トップへ » 当院の方針 » 今月のニュースレター » バックナンバー (2007年12月号)

院内報デンタルニュース  ♦ 2007.12月号 ♦

暖かかった秋が去り、まもなく今年も終わろうとしてます。
クリスマスの飾りが施され、イルミネーションが光輝いて、なんとなくウキウキしてきますね。
誰もが慌ただしくなる師走ですが、楽しいクリスマスやお正月を迎えるためにも、
検診とクリーニングに行きましょう。

「予防歯科」とは

今までは歯が痛くなったら歯科に通う...。これからは「治療」が必要になる前に「予防」する。「予防歯科」は自分の歯を守るために、歯磨きをするのはもちろん、歯科で定期検診を受けましょう!

★口腔衛生指導
一人一人のお口の中の状態に合わせた歯みがきの指導等を行います。
正しいセルフケアのポイントを教わり、家庭でプラーク(歯垢)を効果的に
取り除けるよう、トレーニングします。

★スケーリング
歯の表面についているプラークや歯石を除去します。
歯垢だけならセルフケアでも落とすことができますが、歯石の除去にはプロの力が必要です。

★PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニグ)
専用の器具で歯を清掃し、歯の着色汚れなどを落とします。
そのうえで、ハイドロキシアパタイト(歯の再石灰化を進めます)入りの
超微粒子歯磨きを特殊な器具で歯面に練りこみます。
表面がつるつるピカピカになります。むし歯や歯周病が予防できるのです。
とても気持ちがいいですよ!
6ヶ月おきなど定期的に受けることをお勧めします。

★フッ素塗布
歯に直接フッ素を塗ることで、効果的に虫歯を予防します。
歯のクリーニング後に定期的にフッ素を塗ると、虫歯に強い丈夫な歯になります。


トップへ » 当院の方針 » 今月のニュースレター » バックナンバー (2007年12月号)


コールバック予約