2019年11月 1日 « トップへ » 2019年11月20日

2019年11月15日

たばこの害➁ 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科

今回は歯周病とタバコの関係についてお話しします。

タバコを吸うことで血管が収縮すると前回お話をしました。
それだけでなく、血管自体の弾力もなくなり、
血管自体が脆くなります。
そして血行が悪くなり酸素や栄養分が減ります。

そうすると歯ぐきに張り巡らされている毛細血管は収縮し
歯ぐきが線維化してしまいます。
歯周病になりやすく歯周病が治りにくくなってしまいます。

喫煙による歯周病の危険性として
一日に10本未満では非喫煙者の2.8倍。
20本では4.7倍。
30本以上では5.9倍になります。
また受動喫煙であっても3倍の危険性があるそうです。

タバコは身体だけではなくお口の健康にも関わります。
自分に合った禁煙方法で、頑張らずに禁煙できる方法をさがしてみましょう。


歯科衛生士 マヤ


2019年11月 1日 « トップへ » 2019年11月20日


コールバック予約