«  2019年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2019年12月 4日


急に寒くなってきましたね。
年末はお仕事やクリスマス・忘年会などいろいろ忙しいシーズンですよね。
美味しいご飯に美味しいお酒、楽しいこともあると思います。
忙しかったり楽しかったりついつい歯ブラシをせずに、
そのまま寝てしまうなんてこともあるかもしれません。

寝ている間に菌はどんどん増えていきます。
むし歯や口臭の原因にもなってしまいます。
そうならないようにぜひ、年内に汚れをしっかり落としましょう!!
サッパリ綺麗な歯で来年を迎えましょう。

受付 ユキ

2019年12月 3日

メール配信システム変更のお知らせ

新しいシステムを導入したため、
今までのメール配信システムからデンタルテンというシステムに移行されます。
ご迷惑をおかけすると思いますが、ご了承ください。

メールが届かなくなったなど何かございましたら、
いつでもご連絡ください。

受付 ユキ

2019年11月27日


当院は法人設立3周年を迎えました。

当初は不慣れの為、皆様方にご不便をおかけしましたことを反省するとともに
無事この日を迎えることができましたのも
皆様方のお引き立ての賜物と感謝申し上げます。

これを機にクリーニングメニューの改定を実施することと致しました。
これからも皆様のお口の健康を守るお手伝いをさせていただけるよう
スタッフ一同精進していく所存ですので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


受付 ユキ


2019年11月20日

高齢になると歯や口の機能が低下し
さまざまな病気の要因となります。
認知症もその一つです。
噛むことは脳の活性化につながり
歯の喪失はアルツハイマー型認知症のリスクを
高めることも明らかになっています。

歯を失う主な要因はむし歯と歯周病です。
ひどくなる前に一度検診を受けてみましょう。

歯科衛生士サキ

2019年11月15日

仕事中や通学・通勤中など移動の時間に
何気なく飴、グミ、お砂糖入り飲み物口に含んでいませんか?

また体に良さそうな飲み物、
例えば黒酢やビタミンⅭの入っているもの、野菜ジュースなど。
これらは酸性度が高い飲み物です。

歯は酸に弱いため毎日飲むのが習慣になっていると
歯が溶けやすくなり、むし歯や酸蝕歯になってしまいます。

ジュースなど飲む頻度を少しずつ減らして
むし歯になりにくいお口の中にしていきたいですね。

歯科衛生士 マヤ


2019年11月 8日

今回は歯周病とタバコの関係についてお話しします。

タバコを吸うことで血管が収縮すると前回お話をしました。
それだけでなく、血管自体の弾力もなくなり、
血管自体が脆くなります。
そして血行が悪くなり酸素や栄養分が減ります。

そうすると歯ぐきに張り巡らされている毛細血管は収縮し
歯ぐきが線維化してしまいます。
歯周病になりやすく歯周病が治りにくくなってしまいます。

喫煙による歯周病の危険性として
一日に10本未満では非喫煙者の2.8倍。
20本では4.7倍。
30本以上では5.9倍になります。
また受動喫煙であっても3倍の危険性があるそうです。

タバコは身体だけではなくお口の健康にも関わります。
自分に合った禁煙方法で、頑張らずに禁煙できる方法をさがしてみましょう。


歯科衛生士 マヤ

2019年11月 5日


デンタルX(デンタルテン)というソフトウェアを導入しました。

患者さん一人一人のお口の中をしっかりと管理できる
ソフトウェアです。

ご自身の
ムシ歯の状態や歯の汚れ方などを理解しながら治療を受けて頂くことが出来ます。

毎回のプラークスコアや口腔内写真なども管理できます。
歯の状態を検査ごとに記録しているので、
目では分かりにくい長期に渡る治療の経過を確認することができます。

まだ導入したてで不慣れですが、
院内で勉強会を開くなど日々スキルアップに励んでいます。

助手 ユキ

2019年11月 1日

タバコは吸っている人、その周りにいる人にも害を
及ぼします。

タバコをやめようと思うがやめられないという声を
よく耳にします。

タバコに含まれているニコチンは依存性の高い薬物で、
タバコを吸うと約8秒で脳を刺激します。

血管を収縮させる作用があるため、脳や皮膚の血流を障害し、
頭痛、肩こりなどを引き起こします。
血圧や心拍数も上昇するため、血管の負担が強く、
心筋梗塞・狭心症・脳卒中を起こす危険性が高くなります。

タバコを吸うとニコチンが脳に到達し、快楽を生じさせる物質
「ドパミン」が大量に放出されます。
ですが30分もするとニコチンが切れて、タバコを吸いたい・
我慢できない→イライラ、落ち着かないなどの禁断症状があらわれます。
そして禁断症状を解消しようとまたタバコを吸うことで
ニコチン依存につながりタバコがやめられなくなってしまうのです。


次回歯周病とタバコについてお話します。


歯科衛生士  マヤ

2019年10月30日


受付周りのディスプレイを新しくしました。

販売している歯ブラシの毛先など
実際に触っていただけるようになりました。

歯ブラシによって毛先の触り心地が全然違います。
ぜひ、触ってみてください。
気になったら衛生士や先生に聞いてみてください。
患者さん一人一人にあったお掃除道具を教えてくれます。

壁には歯ブラシやフロスの使い方の表を掲示しました。
患者さんに
わかりやすく歯の知識を増やしていただけるように
これからも努力していきます。

受付 ユキ

2019年10月23日

新しいクリーニングを行う時に使う機械が入りました。

パワフルな超音波振動が歯石除去の効率化を可能にします。

硬い歯石や柔らかい歯石などの歯面の状態に合わせて、
常に適正なパワーを出して行きます。
硬く取れにくい歯石に対しても、
パワーが落ちることなく安定したクリーニングを行うことができます。

当院の衛生士はバリオスを使って
院内勉強会を実施するなど
患者さんの口腔内を守れるように日々勉強しています。

クリーニングをしに
ぜひ、いらしてください。

受付 ユキ

Archives

comments

trackbacks

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。