«  2010年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2010年7月25日

第9回衛生士セミナー(日本臨床歯周病学会)に参加してきました。
「歯周基本治療を見直そう」
「歯周治療は歯科衛生士の力が8割」
「歯科衛生士に贈る歯周治療エッセンスについて」
衛生士として何を診て、何を考えるか、何を患者様に提供するか。
いかに診査して、その診断基準をどうするかについての検討を行いました。

歯周病の約80%は歯周基本治療で治癒すると言われております。
いかに歯周治療をマネジメントするかが大事だと思いました。
定期的メンテナンスの重要性を患者様に伝えていこうと思います。

歯科衛生士 めぐ

2010年7月16日

2009年11月大分県のT先生よりメールを頂きました。↓

貴院のHPを拝見しました。 
マニー社のスーパーファイルを長年愛用し
根管治療の時間短縮が可能になり大変助かっております。

以下の注文をお願いします。
初谷式埋伏歯ヘーベル及び分割器 1式
初谷式歯牙自家移植用顎骨切削バー 1本
初谷式埋伏歯及び分割抜歯用バー  1本
併せて論文も宜しくお願いいたします。

そして、初谷式へーベルを使った術式の見学をしたいということで
患者さん(自院の歯科衛生士)を連れて、
本日、水平埋伏智歯の抜歯の為にご来院されました。

下顎水平埋伏智歯と上顎埋伏智歯の症例です。
エメスコのタングステンカーバイトバーと初谷式分割ヘーベルにて歯牙を分割し、
初谷式ヘーベルで抜去しました。(詳しい術式はホームページに書いてあります。)
施術5分にて右側上下の埋伏歯の抜去を終了しました。
初谷式分割ヘーベルと初谷式ヘーベルを使えば、
このように大変な埋伏智歯でも簡単に抜歯できることに、納得しておられました。

2010年7月14日

8年位前から定期健診とPMTC(クリーニング)を
年2~3回続けて通って下さっているS.H様がPMTCでご来院されました。
PMTC終了後、受付で「気持ちよかったー。すっかり寝ちゃったよ。」との事でした。
お疲れだったのですね。

歯科といえば、とかく痛い・怖いという、なるべく行きたくない所という
イメージがありますが、このPMTCに限っては安心してリラックスして下さい。
自分では落とせない、歯のバイオフィルムを落としていき、
ツルツル・ピカピカになった状態にします。
いつもこのような状態がお口の中で保てるようにしておくことが大事なのです。
皆さんも一度、PMTCを受けてみてはいかがですか♪

受付

« 2010年6月 | メイン | 2010年9月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰