«  2011年9月21日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2011年9月21日

患者さんK.Hさんは、初診時に口臭と歯牙動揺で
ほとんど食事も満足に出来ない状態でした。
噛めない為、他院でも抜歯しか方法ないということでした。
仕方なしに酒と塩辛で命をつないでいる様な状態でした。
その口臭は目の前の人が顔をそむける程でした。
まず、歯の清掃と栄養指導、生活指導からはじまり、
衛生士の協力の元、オーラルリハビリテーションを行いました。
この時、K.Hさんは手が不器用な為、
なかなかブラシがうまく使えませんでしたので
ウォーターピックの使用を指導しました。
患者さんは指導されたことを、しっかり実行されました。
10年後たった現在、K.Hさんの歯は硬い煎餅でもスルメでも
平気で食べられるようになり、アルコール中毒寸前だった
お酒もほとんど飲まなくなったわけです。
これが本当の歯周治療です。
方法論から言えば、ウォーターピックでは
単に予防器具ではなく、積極的な治療器具だという事を証明したわけです。
真に器具というものは使い様なのです。
患者さんにも歯を抜かずに10年持っていると
大変感謝されました。

院長

« 2011年9月17日 | メイン | 2011年9月27日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰