«  2012年3月14日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年3月14日

3月7日放送の「ホンマでっかTV」(長寿のヒミツ)のなかで、
日本咬合学会の理事長、丸山剛郎先生が出演されてお話されていました。
なんと、アゴがズレると寿命が縮まるとのことです。
まさに番組のタイトル通りホンマでっか?!って感じですよね。

丸山先生のお話によるとアゴがズレると
・首がこって脳への血流が悪化する
→キレやすい、認知症、うつ病などを発症する
・姿勢が悪化する
→腰、膝などの歪みによる病気になる
・バランス感覚が悪化する

ズレを治すと身体のバランス、脳への血流が改善されることもあるそうです。
同じ番組に出演されている脳科学者の澤口先生によると
咬み合わせが良くなると
・脳年齢が20才若くなる
・頭の回転もよくなる
・女性はキレイになる
ということでした。

最近、咬み合わせの問題をTVで取り上げられていることが
多くなってきているように思います。
それだけ大切なことと認知されてきたのかなと思いました。
当院の院長は前々から咬み合わせは大切なんだよと言っております。
私も咬み合わせ治療を始めて数カ月経ちますが、
少し身体に変化を感じます。
しっかり咬めるアゴになるように続けたいと思います。
気になる方は是非、院長に相談してみて下さいね。

受付 リサ

« 2012年3月13日 | メイン | 2012年3月16日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰