«  2012年4月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年4月25日

歯科大の学生時代は(何十年も前です)無医村研究会に
何年も参加して、山形県、富山県、長野県の山深い村々を周り
ボランティア活動をして来ました。
どのような活動だったかというと、
歯ブラシを持って、各家庭を訪問し、
歯の口腔衛生がいかに大事なことかを指導してまわる、
啓蒙活動でした。
5年単位で口腔衛生指導に力を入れた地域と
治療に力を入れた地域の2つに分けて調査した結果、
前者の方が口腔内の衛生等で良いというデータがでました。
どんなに治療しても、衛生思想普及の活動を
あまりしなかった地域は、
ほとんどお口の状態は改善されないという事がわかりました。
口腔管理の重要さがわかった次第です。
この経験を以て、初谷歯科では、
まずお口の衛生を充分に理解してもらってから
治療するという姿勢をとっております。
歯の治療をしなくていい人をつくるのが最終目標です。


院長 初谷宏一

2012年4月18日

歯の治療中にはずした冠はどうなるんだろう。
皆さん気になった事はありませんか。
当院では治療後にはずした冠は、処分をどのようにするか
患者様の意向を尋ねるようにしております。
ご自分で持って帰られる方(記念に指輪の制作に・・・いろいろ想いはあるようです)
当院にて処分する場合は、衛生上の問題や
資源として利用するということで、
迅速に業者に引き取ってもらうようにしております。
その1つがトゥースフェアリーです。
回収したものを恵まれない国の施設等へ寄付する組織です。
やはり地球上の資源は大事にして活かしたいものですね。
また、当院では後日、歯の治療後に冠をかぶせる必要がでた場合、
当院でかぶせた物であれば、ご持参下されば材料代として
治療費からお値引きさせて頂いております。
くれぐれも大事な資源です。
失くさないようにして下さいね。

2012年4月 9日

IMGP0960.JPG
治療内容や歯の基本知識をTVの画面を通して情報発信します。
先生の説明だけでは充分でなかったり、わからないこと等を
画面を見ながら確認していくことが出来ます。、いろいろ検討して納得することも出来ますね。
一般歯科から審美、入れ歯、矯正、予防、歯周病等、幅広い内容となっています。
最近は医学の進歩も早く次々と新しい内容が発表されます。
いち早く、それらの内容をインターネットを通じて取り入れて
患者様にお伝えする事が出来るというわけです。
気になる事やわからない事があったら
どしどし歯科衛生士や先生に質問、相談して下さいね!

受付

« 2012年3月 | メイン | 2012年5月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰