«  2012年6月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年6月19日

zoo(ズー)とは何でしょう。
ズーとは二本のチューブで出来ている口腔内排唾管です。
IMGP0023.JPG
歯の治療中、お水や唾液で息が苦しくなった事がありませんか。
このズーはこれらの液体を治療中ずっと吸い続けてくれるわけです。
多少、お口が乾燥しすぎる場合もありますが、
お水などで息が出来なくなって苦しくなるよりはずっとましです。
特に根の治療中に清潔にしている歯の中へ
唾液が入って台無しになる心配がありません。
当院ではラバーダムの代わりとして役立っています。
この意味では歯科治療にとって、
なくてはならない器具というべきでしょう。

院長 初谷宏一

2012年6月15日

初谷歯科の慰労会を天ぷら屋さんで行いました。
当院に来院中の患者さんのお店ですが、
高級なお店でした。
著名人や芸能人がよくみえられるとのことです。
私達はお昼のランチを頂きました。
さすが旬の材料や産地にこだわり、
歯ごたえもサクサクして、大変おいしく頂きました。
スタッフ一同大満足です。
また行けるといいなぁー

受付

2012年6月 4日

なぜ、虫歯になるのか知っていますか?
虫歯になると、痛い、歯を削らないといけないし、
歯医者にあまり行きたくないと思っている方が多いと思いますが、
そもそも虫歯はどうしたらなるのでしょうか。
プラークの中には虫歯の細菌がいます。
食べ物を食べると、細菌が増え、プラークが多くなります。
そのプラークの中の細菌が酸を出します。
酸により歯の成分が溶け出すと脱灰といわれる状態になり、
脱灰の量が多いほど、大きい虫歯になっていきます。
なるべく食事をするときと、したいときの差をつくることと
プラークを毎日除去することをしてもらうと、
虫歯になりにくいお口になります。

歯科衛生士 アキ

« 2012年5月 | メイン | 2012年7月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰