«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯科医院でのアロマの効用について① 四ツ谷駅・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 患者様からのお声 四ツ谷駅・麹町駅近くの初谷歯科 »

2012年10月 1日

一般的にはアロマセラピーというのは、
香りを吸引することによる鎮静効果だけでなく、
マッサージによって皮膚からの血行や洗浄効果、
ハーブティーによる口腔からの効果等、
健康をもたらす自然療法とされています。
歯科治療においても、乳香や丁子(クローブ)などの
原料が鎮痛効果があり、虫歯治療の充填材に使われています。
ヒバの香り(ヒノキチオール)は
歯周病、排膿、
レモングラス(シトラール)は殺菌力があり、
歯磨き粉などの成分になっています。
続きはまた次回

歯科衛生士 アキ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰