«  2012年12月 2日 - 2012年12月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年12月 7日

高血圧や心臓病の方、高齢者の方は歯の治療を行う時に
脈拍や血圧に影響を与えることがあります。
当院では、血圧の高い方やお薬で血圧をコントロールしている方には
治療前に血圧計やパルスオキシメーターで血圧と心拍数
血液中の酸素を測定して安全に治療を受けていただくようにしています。
心配なことや歯科以外に受診している病院がある方は
事前におっしゃて下さいね。

歯科衛生士 マキ

2012年12月 5日

冷たいもの・熱いものを食べたり飲んだりしたときに
「しみる」というのは歯の中の神経が刺激されて起こるのですが
原因は様々考えられます。
・虫歯
 歯に穴があく
・歯周病
 歯肉が下がって歯肉の中に隠れていたはずの歯の根元が露出して。
 歯の根元は温度変化に敏感です。
・歯ぎしりや、歯をくいしばる
 歯が削れたようにえぐれて神経を刺激する。
・乱暴な歯磨き
 歯肉や歯の根元が削りとられる。
・知覚過敏
 神経が冷たい・熱い刺激に対して敏感に反応してしみる。
 体調や季節などによって変わってくるので、
 しみたりしみなくなったりすることがある。・・・などあります。
しみる方は一度、検診をうけて、
どうしてしみるのか原因を知るほうがいいでしょう。
虫歯の場合は早めの治療をおすすめします。
いつでもご予約のお電話お待ちしております。

受付 リサ

2012年12月 4日

先日、久しぶりにプラーク検査(歯の磨き残し検査)をする為に
口の中を赤く染め出ししました。
当院では定期検診やPMTC時に患者様の磨き状況を知り、指導を行う為に
赤く染め出しをしています。

毎日磨いている歯でも、やはり磨けている部分と磨けていない部分があります。
大事なのは、まず自分の今の磨き方を知る事です。
知らなければ改善もできません。

改めて自分自身の磨けていない部分がわかり、意識して磨けていなかった
部分も磨くようになりました。
毎日の歯磨き、ただ磨くのではなく、意識して磨くだけでも歯の健康につながる
と思いますので、ぜひ定期検診にいらしてください。

               歯科助手 フジ

« 2012年11月25日 - 2012年12月 1日 | メイン | 2012年12月 9日 - 2012年12月15日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰