«  2013年6月 2日 - 2013年6月 8日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年6月 8日

よく、健康の為に栄養・ビタミンをしっかり取りましょう!
栄養バランスのいい食事を心がけましょう!などと言われます。
それは歯にとってもとても大事なことなのです。
今回は、どの栄養素がどのように歯に作用するかご紹介したいと思います。
タンパク質→歯の土台の材料になる
カルシウム→歯の石灰化のための材料となる
ビタミンA→歯のエナメル質の土台を仕上げる
ビタミンC→歯茎のコラーゲン線維の修復を助ける
ビタミンD→カルシウムの代謝や石灰化の調整役
歯のためにも身体の健康の為にも、
バランスの良い栄養摂取を心がけましょう!

受付 リサ

2013年6月 5日

永久歯は大きくなった成長の証、けれど生えたばかりの永久歯は
"幼弱永久歯"と言われ未熟な状態です。
歯の表面を覆うエナメル質が柔らかく、顕微鏡で見ると
軽石のようにデコボコしています。
そのため、硬くてミネラル構造がしっかりしている大人の永久歯に比べると
生えたての永久歯は虫歯の原因菌であるミュータンス菌が
歯の表面につきやすく虫歯になりやすいのです。
また、強すぎるブラッシングや酸による脱灰など
少しの油断が虫歯になりやすい状況をつっくていきます。
うまくプラークをコントロールしていくことに加え、
歯に必要な栄養分を補給するなど生えたての永久歯に
適切なケアをすることはずっと健康な歯でいるためには
とても大事な準備になります。

歯科衛生士 マキ

2013年6月 4日

歯と口の健康週間ポスターh25_eiseishukanp.jpg
6月4日から歯と口の健康週間が始まります。
その名称が従来のむし歯予防デーとして親しまれてきましたが
今年から、更に歯だけでなく口腔全体の健康増進を目的とするということで
厚生労働省の通知によって「歯と口の健康週間」に変わるそうです。
これは、やはりむし歯だけでなく、
歯周病が全身の疾患を引き起こしていくということが
現在明らかになってきたから名称変更になったようです。
まず、口の衛生を良くすることが身体全体の健康につながるということですね。
この際、検診・クリーニングをして、しっかりお口のケアをしましょう。


受付

« 2013年5月26日 - 2013年6月 1日 | メイン | 2013年6月 9日 - 2013年6月15日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰