«  2013年8月18日 - 2013年8月24日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2013年8月20日

先日、ご家族で歯がしみるという方がいらっしゃいました。
お二人とも知覚過敏かな~とお電話ではおしゃっておりましたが、
院長に診てもらったところ同じ原因ではありませんでした。

歯がしみる原因は何点かあります。
・むし歯でしみる
・歯茎が下がってしまい、歯の根が露出ししみる。
・知覚過敏でしみる
などです。

今回、このご家族も原因は違いました。
1人は知覚過敏で1人は歯の根が露出ししみるでした。
同じしみるでも原因・対処法が違うことがわかった。
わかって良かった。とのお言葉を頂きました。

歯がしみる原因はご自身でわかるものではなく、
歯科を受診しなければわかりません。
歯がしみるということは何かしらの歯からのサインになりますので、
早めに歯科を受診することをオススメします。

受付 リサ

2013年8月19日

フッ素を塗布するとむし歯の予防になるとよく聞くと思いますが
なぜフッ素を塗布すると虫歯予防になるのでしょうか?

フッ素には大きく分けると2つの効果があります
①直接歯に働きかけて歯質を強くしてくれる(再石灰化作用)
歯の質が強化されることにより、虫歯の菌が産生する
酸に対して抵抗することができるため
むし歯ができにくくなる効果があります

②汚れ(プラーク)に働きかけて酸を産生するのを抑制してくれる
また、フッ素はむし歯菌にも働きかけて
歯を溶かす原因である酸を産生しにくくする効果があります

歯科医院で定期的にフッ素を塗布したり
最近では歯磨き粉や洗口剤にもフッ素が入っているものがあるので
うまく活用して虫歯のできにくいお口の中にしていきましょう

歯科衛生士 マキ

« 2013年8月11日 - 2013年8月17日 | メイン | 2013年8月25日 - 2013年8月31日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰