«  2013年9月22日 - 2013年9月28日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年9月28日

先日、当院の休暇を利用してパリに行ってきました。
あちらはすっかり秋になり、まだ暑かった日本とは10℃くらいの差がありました。

フランスではコンビニや自動販売機がまず見当たりません。
日本人にとっては実に不便なことです。
しかし、そのかわりにカフェが軒をつらね、そこで皆ゆったりとお茶を飲んだり、
おしゃべりを楽しんでいるのです。
何となく昔の生活そのものという感じがしましたね。

ところで、住宅街にあるカフェに立ち寄った際、隣席の婦人が気になりました。
きれいに身を整え、優雅におしゃれをしています。
しかし、歯も入れ歯もないことに気がつきました。
丁度昼食時で、客達はパンやサンドイッチをかじっています。
フランスのパンは腰がつよく、噛みごたえがあるのです。
そこでその婦人は何を食べていたのでしょうか。
スープを飲んでいたのです。噛まなくていいので、とても正しい選択ですね。
そして次、に何かを注文しました。興味しんしんでした。
それは何だったと思いますか?
驚きましたねー。またスープだったのです。
結局歯がない、入れ歯がないため食べられないということです。
歯があることの重要性をつくづく感じました。
皆さんもこれからは歯が大事ですよ。おいしく食べて人生を楽しんでくださいね!!

受付

2013年9月24日

皆さん、歯ブラシはどのくらいの頻度で変えていますか?

最近、院長は患者さんによく尋ねます。
「歯ブラシの寿命はどれくらいだと思う?」と。
そうすると、さまざまな期間が患者様からかえってきます。
・1か月ごとにかえる
・3か月ごとにかえる
・お正月にかえる
・毛先がひらいたらかえる
などです。

学校の授業で習ったり、教科書にかいてあることではないので、
人それぞれの間隔でかえていますね。

院長は2週間で取り替えて下さい。とお伝えしております。
磨き方によっては、毛先もひらいてないのにと思う方も
いらっしゃるかとは思いますが、毛先はひらいているのです。
あけたての歯ブラシの感覚とは違いますよね。

院長は言います。
「歯ブラシのスペアはいくらでもあるけれど、歯のスペアはないんだよ。」
と。
確かに!!!と思いました。
磨けない歯ブラシでいくら磨いていても、汚れは落ちませんもんね。


受付 リサ

« 2013年9月 8日 - 2013年9月14日 | メイン | 2013年10月 6日 - 2013年10月12日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰