«  2013年11月19日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2013年11月19日


先日、麹町の歯科医師会によるAED講習会が麹町消防署で行なわれたので
歯科衛生士3人で行ってきました。

AEDは自動体外式細動器といって、
威力を発揮するのは心室細動の状態にあるときです。
心室細動とは、心臓の筋肉の規則的な収縮が失われ、
不規則に細かく痙攣している状態をいいます。

ここにAEDで直流電流を流すことで心臓を正常に戻しやすくしてくれます。
2004年以降は一般の人も使えるようになり、
AEDがない環境は少なくなってきています。
命がかかっている1分1秒を争う大切なことなので、
身体・心を引き締めて受講しました。
IMGP0542.JPG


さて皆さん、救急車が現場に来るまで
どのくらいの時間がかかっていると思いますか。

平均で6分だそうです。
現場近くの救急隊が出払っている場合は隣接した区から駆け付ける為、
より時間がかかってしまします。
しかし、心臓が停止すると3分で50%、5分で100%の死亡率となります。
そのため、救急隊が来るまでの初期救命行動が生死を決めるのです。

今回の講習を受けて、医療従事者として、
倒れた方がいればすぐにAEDを持って
駆け付け使用できるようにする重要性を身をもって感じました。


歯科衛生士 ヨシミ

« 2013年11月 9日 | メイン | 2013年11月25日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰