«  2013年12月20日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2013年12月20日

酸蝕歯の前回の続きです。

酸蝕歯の対策としては

・だらだら食べたり飲んだりしない
・酸性の飲み物を飲んだ後はお水やお茶、牛乳を飲んだり
お口をゆすいだりする。
・しみる場合は、知覚過敏用の歯磨剤を使用し、様子をみる。
・歯科医院でしみなくなるようコーティングをする。
などが挙げられます。

※酸性の飲み物
(お酢、炭酸飲料、クエン酸、スポーツ飲料、柑橘系の果物の飲み物、ワインなど)

健康のためとビタミン類や黒酢を飲んでいる方もいらっしゃると思います。
またスポーツをした後は唾液が減るので酸が中和されにくくなります。

これらの飲み物をまったく摂取してはいけないというわけではありませんので、
上手く付き合っていけるよう工夫をしていくことが大切になっていきます。

« 2013年11月30日 | メイン | 2013年12月24日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰