«  2014年1月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年1月28日

前回の続きです。

TCHを続けているとどのようなことが起こるのか。
それは、顎関節症になる可能性が高くなります。

顎関節症の症状には大きく分けて3つの症状が挙げられます。

①口を開いたり閉じたりするとカクカク音が鳴る「関節雑音」
②口を開いたり閉じたりすると痛みが出る「顎関節痛・筋痛」
③口が開かない「開口障害」

このうち1つでも当てはまる場合、顎関節症となります。

TCHは顎関節症だけではなく歯周病や被せ物が欠けたり、
歯にひびが入ったりなど様々な症状を引き起こします。

もし顎の関節が疲れていたり、顎関節の症状に当てはまる方は
いつでもご相談ください。

歯科衛生士 マヤ

最近、朝日新聞の報道によりますと、
歯が抜けて歯の数の少ない人程、
肺炎で亡くなる危険性が高いということが
名古屋大学・京都大学などの
調査でわかったそうです。

歯がないとお口の中は細菌が多く、
歯周病が進んで肺にまで感染してくるからだ
ということです。
大変ですねー!!
結局、よく噛めないということが原因となります。

歯の健康は全身に影響してきます。

これからは何といっても歯の1本ずつのケアが大事です!

きちんと定期検診とクリーニングを受けましょう!

受付

2014年1月27日

初谷歯科で新しく取扱い始めた
歯磨剤をご紹介いたします。
image.jpeg
バイオリペアPROです。
こちらはイタリアのボローニャ大学とCoswell社で共同開発された
ハイドロキシアパタイトを主としたマイクロリペアという
最新技術の成分が含まれています。

まずハイドロキシアパタイトとは何かと言いますと、
リン酸カルシウムでできた歯や骨を形成する成分のことで、
歯の表面のエナメル質は97%、
歯の中の象牙質は70%が
ハイドロキシアパタイトで構成されています。
また、ハイドロキシアパタイトは
唾液中のミネラルイオンに作用して
初期虫歯や、微小欠損の再石灰化を促進することができます。

他に含まれているものとして、
歯肉にみずみずしさを与えてくれるヒアルロン酸、
歯肉にいいビタミンA・Eが含まれています。

私も使ってみましたが、
すっきりとし、歯がつるつるになりとても気持ち良かったです!
これで歯肉にもいいのですから嬉しいですね!

良かったら使ってみてください。

受付 リサ

2014年1月24日

前回の続きです。
1~4で当てはまる項目はありましたか?
前回もお伝えしましたがこれらの方法は間違ったお掃除の方法です。
今回は正しいお掃除のやり方を紹介したいと思います。

1、歯ブラシを大きく横に動かしてゴシゴシ力強く磨くと
  歯と歯の間にうまく歯ブラシの毛先が届かないため
  汚れが残ったままになってしまいます。
  また、力強くゴシゴシ磨くことで歯に傷がつき
  知覚過敏などの原因にもなります。
  歯ブラシは大きく動かさず、
  力を入れないで細かく動かしましょう。
  また、当院では歯と歯の間を直接磨く、突っつき磨きもおすすしています。

2、歯と歯が接している面やブリッジの間は歯ブラシだけでは
  お掃除が難しい所もあります。
  デンタルフロスや歯間ブラシは歯ブラシのとどきづらい所を
  効率よくお掃除できる必須アイテムです。
  歯間ブラシは歯の間の広さに合わせてサイズが何種類かあります。
  自分の歯間に合った、無理なく差し込める太さのものを選びましょう。
  自分にはどのお掃除用具が合っているかわからない時は
  歯科衛生士に相談してみるといいですね。

次回3、4ついても紹介したいと思います。

歯科衛生士 マキ


2014年1月21日

口呼吸と聞いたことありますよね。
日本人の幼児に大変多いそうです。

口で呼吸するので、大体いつも口をポカンと開けて
前歯が見えていて、唇がいつも乾燥しています。

起きていても何となく口でハアハアと呼吸する
音が聞こえることもあります。

そして就寝中はいびきをかきます。

口呼吸を続けていると、
口臭や虫歯などになるだけでなく
呼吸器官など全身に悪影響を及ぼしていくこともあります。

顔つきもかわってきますね。
いろいろ原因はありますので、早めの対策をしましょう。

受付

2014年1月17日

最近くいしばりとは別に、無意識に弱い力で咬んでいる
TCHというものがあります。
(TCH:Tooth Contacting Habit「上下歯列接触癖」顎関節症の
原因探しの中で生まれた造語です。)

THCとは安静時に上下の歯を接触させる癖です。
TCHをもっている人は歯の接触を長時間していることに
気が付いていないことが問題になっているそうです。

本来、人は安静にしているとき、口を閉じていても上下の歯は
1~3㎜程度離れています。
この時口を開け閉めする筋肉はリラックスして緩んでいる
状態にあります。
逆にいうと安静時に上下の歯を接触していればTCHがあることになります。

TCHは無意識に弱い力で咬んでいるため、長時間咬んでいられます。
弱い力とはいえ疲れが溜まります。
しかし本人はそれに気づけない為、筋肉が疲れ切った状態で
初めて気づくことになります。

次回はTCHを続けているとどのようなことが起こるのか
お話ししたいと思います。

歯科衛生士 マヤ

2014年1月15日

みなさん、普段の歯磨きで歯ブラシ以外に
補助清掃用具を使ったことはありますか。

実は歯ブラシでブラッシングしただけでは歯と歯の間や歯と歯ぐきの間を
完璧に磨けないことがあります。

30歳以上の80%がかかっているといわれる歯周病は
歯と歯ぐきの間に歯垢(細菌の集まり)が入り込み、
歯ぐきの炎症を引き起こすところから発症するので
デンタルフロス(糸ようじ)を上手に使って予防していくといいですね。

ただ、デンタルフロス(糸ようじ)は歯と歯の間に通すだけでは
歯垢を除去できません。

歯と歯の間にフロスを当て、前後にゆっくり動かし、
一度歯ぐきの下までおろします。
そして、歯の側面にこすりつけるように上下に数回動かします。

やり方がわからない場合は歯科衛生士に聞いてみてくださいね。

歯科衛生士 ヨシミ

2014年1月 6日

子供の頃から噛み合わせが悪く、
どこで噛んだら良いのかわからないという20代の女性が来院されました。
下顎骨の後退により第一大臼歯のみでかろうじて噛んでおり、
典型的なオープンバイトでした。
外側翼突筋の筋機能訓練と並行して、
噛み合わせ矯正による歯列拡大を行ったところ、
10年以上続いた強度の頭痛が消えてQOLが明らかに向上しました。
何を食べても味がわかるようになり本当に嬉しいと大喜びの状態で
一年を終える事が出来ました。
歯科の役割の大きさを実感した症例でした。

なお、噛めない人が噛めるようになると
ほとんどの人が頭痛、肩こり、腰痛等が改善しますが
未だにこの理由が科学的に解明されていないのが残念です。
外側翼突筋の機能訓練によって
今まで前歯で噛み切れなかったお蕎麦が
噛み切れるようになったという人がたくさんおられます。

院長 初谷宏一

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

年末年始でお餅などを食べで詰め物が取れてしまったり、
痛んだけどとりあえずそのままに・・・なんてしてある歯はありませんか。
そのままにしておくと、あとあと大変なことになる可能性があります!
気になるところがある方は早めの受診をおすすめいたします。

いつでもご予約のご連絡お待ちしております。

受付 リサ

« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰