«  2014年2月23日 - 2014年3月 1日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2014年2月28日

春のスギ花粉症の方にとって、とてもつらい季節がやってきましたね。
花粉症の約7割の方はスギ花粉と言われているそうです。
今年は去年に比べて花粉の飛散量が少ないそうです。

花粉症の三大症状といえば、くしゃみ、鼻水、鼻づまりですが、
その症状や程度は様々です。

アレルギー用薬の抗ヒスタミン剤などを服用していると
お口の中の唾液の分泌が減り、乾燥しやすくなります。

するとむし歯菌や歯周病菌が増えてむし歯、歯周病が
悪化しやすい口腔環境になります。

また就寝中でも鼻づまりで口呼吸になり、むし歯、歯周病に
一番なりやすい就寝中に細菌たちが増え続け口臭の原因にもなります。

普段から唾液を出すためにも、キシリトール入りのガムを噛んだり
舌を動かして刺激を与えて唾液を出すようにしましょう。


治療中も口を開けているのが辛かったりくしゃみがでないか不安だったり
鼻呼吸が出来ない場合は遠慮なくお伝えください。

歯科衛生士 マヤ

歯を大事にする目的は、
やはり美味しいものをいつまでも食べて
人生を楽しみたいということですね。

最近ではいろいろグルメのガイドブックも出版されています。

ますますしっかり咬んで美味しく食べたいと思いますね。

でも食べすぎはよくありません。

あくまでも美味しいものも少し!と心がけましょう。

その為にも日頃の歯のケアーは忘れずに
検診とクリーニングに出かけましょう。

痛くなってからでは遅いのですよ!

受付

2014年2月24日

みなさん、酢だこやおせんべいなどなど
なに不自由なく噛めていますか?

しっかりよく噛んで食べるには、歯の健康が欠かせません。
40歳以上で自分の歯の本数が20本以上の方は、
その8割が「何でも食べることができる」のに対し、
19本以下の方ではその半分の方が上手く噛めないと悩んでおられます。

よく噛んでお食事をすることで脳への刺激になり集中力が上がったり
食欲の抑制にもなり肥満防止にもなります。

私たちが歯を失う原因の9割は、むし歯と歯周病です。
毎日の正しいお口の中のお掃除と定期検診で防ぐことができます。
 

歯科衛生士 マヤ

« 2014年2月16日 - 2014年2月22日 | メイン | 2014年3月 2日 - 2014年3月 8日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰