«  2014年3月 9日 - 2014年3月15日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年3月14日

むし歯と歯周病の主な原因は、
歯につく白い細菌の塊、歯垢(プラーク)です。

予防の第一歩は、毎日の歯磨きでこの細菌の塊を
きちんと取り除くことが大切です。

磨き残しはないか舌で歯がツルツルしているか、
歯ぐきが赤く腫れていないかなど毎日鏡でお口の中も
チェックする習慣をつけましょう。

正しい歯磨きのポイントを次回ご紹介したいと思います。

歯科衛生士 マヤ

介護施設での調査によると、
長寿のコツはやはり「健康な口」ということになるようです。
毎日美味しいもの食べるというのは
何と言っても老後の楽しみですよね。

でも、お口の手入れが悪く歯周病が進行していくと
口臭も出てきたり、歯も次第に失われていきます。
そうなると満足に食事することも出来なくなるのです。
それどころか恐ろしいことに
口腔内の細菌が食べ物のカスと一緒に肺の中に入り
肺炎を引き起こしてしまうのです。
それが今、最も老人の問題になっている
「誤嚥性肺炎」と言われるものです。

まずは新しい歯ブラシで、
しっかり一本一本の歯を丁寧に磨きましょう!

受付

2014年3月10日

突然ですが、お食事の時、ひと口に何回噛んでいますか?
やわらかい食べ物が増え、
あまり噛まずとも飲み込んでしまえる食事が多いですよね。
お忙しい方だと、お食事をゆっくり取る時間もないかもしれません。

しかし、"よく噛んで食べる"と体に良いことばかりです!
お口の周りの筋肉が鍛えられることで表情がイキイキしたり、
脳の血流も良くなり、集中力や判断力も高まります。

ひと口に30回噛んで食べることを目標に、楽しくお食事しましょう!

歯科助手 ノリコ

« 2014年3月 2日 - 2014年3月 8日 | メイン | 2014年3月16日 - 2014年3月22日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰