«  2014年5月 4日 - 2014年5月10日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年5月 9日

歯科衛生士の役割は長期にわたって患者さん一人ひとりの
口腔内の健康をみていくという役割があります。
また子育てを通して患者さんにアドバイスすることも
出来るのではないでしょうか。
当院では、育児休暇をとっていた歯科衛生士が5月から復帰しました。
他にも以前、当院で働いていた歯科衛生士が3人の子供の
子育てをしながら勤務していたり、育児休暇中の歯科衛生士がおります。

当院の患者さんも長期にわたって来院され、
気がつけば元気な高齢者になっていらっしゃいます。
つくづく口腔管理は重要だということがよくわかりますね。

また皆様のお役に立てるように頑張りたいと思っております。

受付

歯科衛生士の役割は長期にわたって患者さん一人ひとりの
口腔内の健康をみていくという役割があります。
また子育てを通して患者さんにアドバイスすることも
出来るのではないでしょうか。
当院では、育児休暇をとっていた歯科衛生士が5月から復帰しました。
他にも以前、当院で働いていた歯科衛生士が3人の子供の
子育てをしながら勤務していたり、育児休暇中の歯科衛生士がおります。

当院の患者さんも長期にわたって来院され、
気がつけば元気な高齢者になっていらっしゃいます。
つくづく口腔管理は重要だということがよくわかりますね。

また皆様のお役に立てるように頑張りたいと思っております。
IMGP0735.JPG

受付

2014年5月 7日

当院の土地がら外国の方がご来院されることがあります。

多くの方が定期検診とクリーニングを希望されます。
「痛くなったから歯科に行く」ではないところが
日本人と歯に対しての意識の違いを感じます。

大体の方が日本語を話されることが多く、ビックリしています。
皆さん、日本が好き・興味があるからと
勉強して話せるようになったそうです。
嬉しいですね。

そんな中、日本語があまり得意ではない
英語が話せるイタリアの方がいらっしゃいました。

当院のスタッフも治療中説明やブラッシング指導となると
英語で会話するのが難しいです。
特に、歯科の用語(歯周病・麻酔をします。など)は。
(勉強しないとですね。。。)

そんなとき役に立ったのがスマートフォンの翻訳アプリです。
伝えたい言葉を録音したり、文字入力したら
瞬時に訳してくれ、なおかつ話してくれます。
歯周病は英語でわからなかったので、
イタリア語で訳してお伝えしました。

翻訳アプリはとても役に立ちました。
翻訳アプリを使わないで会話出来るように頑張りたいです。

日本の方にも歯科に行くきっかけが「痛くなったら行くところ」ではなく
定期検診とクリーニングに行くところに意識が変わるよう
お伝えしていければと改めて思いました。

受付 リサ


« 2014年4月27日 - 2014年5月 3日 | メイン | 2014年5月11日 - 2014年5月17日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰