«  2014年6月 6日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2014年6月 6日

歯を磨きましょう!と歯医者に行くとよく言われると思います。

虫歯にならないようにするためだろと思うと思いますが、最近の研究では
そのリスクは虫歯だけじゃないとわかってきました。
口の中は、肛門よりも多い細菌やウイルスや虫が住んでいると言われています。
それだけの菌が住んでいる口の中は、ちょっと歯磨きを怠っただけで、すぐに菌が増殖し、
歯周病や歯肉炎などのトラブルが生まれます。
その菌は飲み込まれたり、歯ぐきから全身を巡りさらなるトラブルも引き起こすのです。

一つは血行が悪くなる
歯肉炎や歯周病になると、病原菌が腫れた歯肉から血管内に侵入します。
そうすると血管内に脂肪の塊ができます。脂肪の塊により、血液の巡りが悪くなります。

二つ目は血糖値のコントロールを邪魔する
また、血管に入った細菌の死骸からは内毒素が出ます。
内毒素は血糖値を下げるホルモンの働きを邪魔するTNF-αの産生を増加させます。

口の中の菌が、虫歯だけでなく全身に及ぼす影響があります。
健康でいるためにまずは歯磨きから生活習慣を改めてみてください。

歯科衛生士 アキ

« 2014年6月 4日 | メイン | 2014年6月10日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰