«  2014年7月27日 - 2014年8月 2日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年8月 1日

先日、初めてPMTCのクリーニングを受ける患者様がいらっしゃいました。

PMTCは歯についた細菌の膜(バイオフィルム)を取り除き、
むし歯や歯周病予防のクリーニングです。

患者様は他医院での治療経験が多く、被せ物や詰め物があり、
むし歯で痛い思いをしたのだろうなという印象を受けました。

また主訴は顎関節症で、その原因がブリッヂを被せたことで
噛み合わせが悪くなってしまったのではないかということでした。
先生に咬み合わせの調整をしていただき、
顎体操をして現在は痛みなどは出ていないとのことでした。

PMTCのクリーニングが終わり、患者様がお帰りになる際に一言、
「歯科医院でこんなに気持ちがいいなって思ったのは初めて!」
とおっしゃいました。

この一言を聞いて良かったな、嬉しい!と思った反面、
やはり歯科医院=痛い・むし歯の治療をする場所という
イメージが根強いのだなと改めて思いました。

1人でも多く歯科医院=痛い・治療というイメージを払拭して
「予防」で通う良いイメージを持っていただきたいなと強く感じました。

歯科衛生士 マヤ

2014年7月30日

歯石とはプラーク(細菌の塊)が唾液の中の
ミネラル成分とむすびついてかたくなったものです。
ここまでなると歯ブラシでは落とせなく自分ではどうにもできません。

歯石は歯周病の原因である細菌の住みかなので
そのままにしておくと歯周病で歯が抜けてしまうおそれもあります。
口臭の原因にもなります。
どんなにセルフケアを頑張っていても、
歯ブラシなどがとどきにくい場所に
蓄積されてしまったりすると思います。
なので、定期的に歯科医院にて除去したほうがいいのです。

私も先日、歯科衛生士に歯石除去をしてもらいました。
そんなに付いてはいないとのことでしたが、
やはり、下の前歯の裏側に薄くついているとのことで
キレイにとってもらいました。
施術後はスッキリして気持ちがいいですね!

少なくとも半年に1度は歯科医院で
チェックしてもらい歯石が付いていたら除去してもらいましょう。
歯石除去でしたら保険適用されます。

いつでもご予約のご連絡お待ちしております。

受付 リサ

2014年7月28日

皆さんお食事をする際、右だけで噛んだり、左だけで噛んだりしていませんか?

先日患者様に左下のブリッヂ(橋渡しの被せ物)を被せて
咬み合わせの調整を行いました。

こちらの患者様は左で噛む癖がありました。

「何故左ばかりで噛む癖が抜けないと思いますか?」
と先生が問いかけました。

その答えは、左ばかりで噛んでいると舌の左側に
味蕾(味を感じる小さな器官)が増え、左で噛んだほうが美味しいと自然に感じ、
左だけで噛んでしまっているということです。

左右どちらかで噛む癖があると咬み合わせが悪くなり、
顔のゆがみ、全身のゆがみの原因にもなります。

お食事をする際、どちらか一方で噛んでいないか思い出してみてください。
もし思い当たる方は左右同時に噛むように心がけてみましょう。

歯科衛生士  マヤ

« 2014年7月20日 - 2014年7月26日 | メイン | 2014年8月 3日 - 2014年8月 9日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰