«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« ビックニュース!!もう虫歯治療は痛くない!! 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 歯石除去 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2014年7月28日

皆さんお食事をする際、右だけで噛んだり、左だけで噛んだりしていませんか?

先日患者様に左下のブリッヂ(橋渡しの被せ物)を被せて
咬み合わせの調整を行いました。

こちらの患者様は左で噛む癖がありました。

「何故左ばかりで噛む癖が抜けないと思いますか?」
と先生が問いかけました。

その答えは、左ばかりで噛んでいると舌の左側に
味蕾(味を感じる小さな器官)が増え、左で噛んだほうが美味しいと自然に感じ、
左だけで噛んでしまっているということです。

左右どちらかで噛む癖があると咬み合わせが悪くなり、
顔のゆがみ、全身のゆがみの原因にもなります。

お食事をする際、どちらか一方で噛んでいないか思い出してみてください。
もし思い当たる方は左右同時に噛むように心がけてみましょう。

歯科衛生士  マヤ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰