«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 生涯歯科研修を修了しました。 | メイン | よく噛んで食事をすることの大切さ »

2014年8月 6日

先日、自分の歯でちょっと虫歯っぽいかな、
怪しいなと思う歯を発見してしまったので、
歯科衛生士にみてもらいました。
やはり少し怪しいねとのことなどで治療するかどうか迷いました。
そこで、ダイアグノデントで検査してもらいました。
clinic-tour07.png
ダイアグノデントとは虫歯診断補助器で、
レーザーで虫歯の進行状況を数値で表示します!
虫歯は見た目が小さくても、中で大きくなっている可能性があるので
進行状況を確認する目安にダイアグノデントを使って検査できます。
痛みはありません。
虫歯の大きさで治療をするかどうか悩んでいる方は、
治療するかどうかの判断材料として
ダイアグノデントで検査してみてはいかがでしょうか。

いつでもご予約のご連絡お待ちしております!

受付 リサ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰