«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯を綺麗にする 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 正しいセルフケアと定期検診の必要性 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2014年9月 1日

骨や歯は硬い組織なのでカルシウムをたくさん取っていれば
丈夫になると考えがちですが、歯を構成している成分は
カルシウムだけではありません。

まず歯の基本となる成分は実はコラーゲンと呼ばれる
"タンパク質"からできているのです。
そしてこのタンパク質にカルシウムやリンなどがくっついて
丈夫な歯を作っているのです。
タンパク質は歯以外にも血液や筋肉、皮膚、髪の毛など
人の身体の重要な組織の構成成分なのです。

特に成長期の子どもや妊婦さんの場合新しい組織を作っていくため
身体のタンパク質は消耗されていきます。

そのため肉・魚介類、牛乳・乳製品、大豆製品など
良質なタンパク質を食事から取っていくことが大切になってきます。

最近ではダイエットや不規則な生活で偏った食事になりがちな方が
多いですが丈夫な歯・身体を作っていくには偏食しないで
バランスの取れた食事を心がけていくことがとても大切です。
食欲の秋、食生活を見直してみるのもいいですね。

歯科衛生士 マキ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰