«  2014年10月24日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年10月24日

皆さんドライマウスという言葉、
どこかで耳にしたことがあるかと思います。

お口の中には唾液があって、私たちにとって
なくてはならないものです。

ドライマウスは別名「口腔乾燥症」ともいい、
口が渇いた感じがしたり、実際に乾燥して保湿力が
低くなった症状を表す言葉です。

これは必ずしも唾液が無くなったというわけではなく・・・

・唾液、お口の中がネバネバする。
・お口の粘膜がやけどのような熱さ、痛みがある。
・お口の中の感覚、味がわからないなどの味覚異常がある。
など、これらの症状があります。

唾液には細菌を洗い流してくれる作用があり
唾液が減るとむし歯や歯周病になりやすく、
口臭の原因にもなります。

唾液を出す方法として
唾液腺マッサージというものがあります。

①耳の脇を手で後ろから前へ回すようにします。
②あごのえらの下を親指で上に押します。
③あごの下を親指で上に押します。

お口の乾燥を防ぐためにも唾液が出るマッサージをしたり
舌をアッカンベーと大きく出したり、お食事の時はよく噛んで
常にサラサラの唾液がでる健康的なお口の環境づくりをしていきましょう。


歯科衛生士  マヤ

« 2014年10月23日 | メイン | 2014年10月28日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰