«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 妊娠中の母親の食生活の影響 | メイン | 喜ばれました 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2014年10月 3日

皆さん、青菜・ごぼう・たこ等きちんと噛み切れますか?
毎日の食事で噛み切れない物はありませんか?
噛み切れないということは、
上下の歯が正しく噛み合っていないからかもしれません。

当医院では、正しく噛める為の治療を行っております。
ではなぜ上下の歯が正しく噛み合う為の治療が必要なのでしょうか?
それは、歯が頭蓋骨の土台になっているからです。
土台(噛み合わせ)がしっかりしていなければ、
頭蓋骨の中に入っている脳は良く働きません。
なので、上下の歯が正しく噛み合う為の治療が大切なのです。

患者様から、噛めるようになって初めて
「私は今まで噛めていなかったという事がわかった」
そして「初めて噛めるという意味がわかった」と
おっしゃる方がとても多いのでびっくりします。
「噛める」とおっしゃる方は一様に背筋がピンと伸びています。
噛めているのかご心配な方は、ぜひご相談にいらしてください。

歯科衛生士 シバ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰