«  2015年1月16日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年1月16日

先日タバコを吸っている方の歯周病の治療(SRP)を行いました。

治療を行うにあたり歯磨きの仕方を改めて確認し
タバコについても患者さんにいくつか質問させて頂きました。
いつ頃からタバコを吸い始めたのか?
何がきっかけで吸い始めたのか?
タバコが好きで吸っているのか? ...等

この方の場合学生の頃からちょっとしたきっかけで
何となく吸いはじめ、今までやめられず
癖で吸ってしまうということでした。
特別タバコが好きで吸っているというわけではなく
依存して吸ってしまっているということはご自身でも
わかっているということでした。
他の喫煙されている方に聞いてみても同じような
答えが返ってきます。
皆さん始めたきっかけはちょっとしたことでも
タバコに依存してしまいやめた方がいいとわかっていても
やめられない!
タバコの依存性は怖いです。

お口の中にとってもタバコは大敵で口臭・ヤニが付いて
汚いだけではなく、歯周病にかかりやすく、ひどくなりやすいので
治療をしても治りにくいのが特徴です。
けれど"禁煙"することで歯周病のかかりやすさ治りやすさは
改善されるという研究の結果もでています。

禁煙にチャレンジすることは、歯周病のみではなく
様々な全身疾患のためにもとても重要です。
お口の健康からはじまり体の健康維持のためにも
1日も早い禁煙をおすすめします。
そして安易にタバコに手を出さない!これが1番大切です。

歯科衛生士 マキ

« 2015年1月14日 | メイン | 2015年1月17日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰