«  2015年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2015年2月27日

先日、患者様からこんなご相談を受けました。
お口のケアを歯科衛生士の方に教えて頂いて、
「歯と歯の間のお掃除が大事だということがわかって、
フロスを使い始めたのですが、
どうも難しく使いづらく時間がかかってしまう。
慣れるまでに時間がかかるのかしら。」と。
その方が使っていたフロスは、
一本の糸を両手指に巻き付けて使うタイプのものとのことでした。
確かにこのタイプのものだと使い慣れるまでに時間がかかるかと思います。
そこで私がご紹介したのがコチラ↓
ウルトラフロス__.JPG
T字に糸がかかっているタイプです。
これでしたら、慣れていない方でもとても使いやすいかと思います。
以前、ご紹介させて頂いた方にも
「以前教えていただいフロス、コレだったら使いやすく、
面倒にも思わず毎回の歯ブラシの時に出来るわ。
今では、使わないと気持ち悪いくらい。」とおっしゃって頂けました。
両手指に巻き付けて使うフロスが使いづらいなって思う方、
よろしかったら使ってみて下さいね。

受付 リサ

2015年2月25日

舌に正しい定位置があるのを知っていますか?

普段"舌"になかなか意識が向くことはないと思いますが
この舌の位置はとても重要なんです!

口を閉じている時の舌の正しい位置は
舌の先を上あごの前歯の付け根あたり
窪んだ所にもっていくと、自然に舌が
上あごにくっつくようになります。
これが正しい舌の位置になります。

舌は大きな筋肉の塊です。
この舌が下がったままの状態になると、下顎が後ろに
引っ張られることになり「噛みしめ」の原因になったり
また、寝ているときも舌が落ち込むと「いびき」
の原因にもなります。

まずは普段の舌の位置がどこにあるか確認してみて下さい。
もし正しい位置にないようであれば正しい位置に
舌が常にあるよう意識して生活していきましょう。

歯科衛生士 マキ

2015年2月20日

妊娠するとお母さんの身体には様々な変化が起こります。
女性ホルモンが増えたり、新陳代謝の状態が変化したり
唾液や胃液などの消化液の性質、状態も変化してきます。

こうした変化は歯と歯ぐきにも大きく影響し、
むし歯、歯周病の原因になってしまいます。

むし歯や歯周病は感染症のひとつ。
感染症はおなかの赤ちゃんの健康にも影響します。
赤ちゃんと自分自身の健康の為に、歯と歯ぐきの健康を
守りましょう。


まずは歯科医院での検診と正しい歯磨き習慣です。

栄養や歯のケアに無関心だった昔は
妊娠すると歯が悪くなると思われていましたが
今では妊娠中に必要な栄養の摂取と、毎日の正しい歯磨きで
お口の病気は予防できます。

むし歯・歯周病にかかりやすい妊娠中は、フッ素の入った歯磨剤や
殺菌性のある洗口剤などを選びましょう。

また歯ぐきのマッサージも効果的です。

毎食後や夜寝る前にお口の中の汚れを落として
むし歯や歯周病を予防していきましょう。


歯科衛生士  マヤ

2015年2月18日

歯磨きをするとき、
だいたい皆さん歯磨き粉を付けていると思います。
歯磨き粉も今はいろんな種類・効果が
あるものがたくさんあります。
自分のお口に合うものだったり、
ほしい効果がえられるものを選んで使えていますか。
なかなかありすぎで選ぶのが難しかったり、
どんなものを使ったらいいのか
わからないという方も多いのではないでしょうか。
よろしければ、歯科衛生士に聞いてみて下さいね!
おなたのお口に合うおすすめの歯磨き粉をご紹介させて頂きます!
使う歯磨き粉をを変えるだけで、
気になっている部分が解決されることがあるかもしれません!

受付 リサ


2015年2月17日

母子手帳の中を見ると妊娠中の受診の記録や
産後の子供の成長記録などを記入するページがありますが
その中に歯科の項目も入っているのを知っていますか?

産婦人科で受ける妊婦健診では、歯科の項目は含まれていないため
歯に関しては妊婦さん自身の管理が必要になります。
妊娠すると女性ホルモンやつわり等による体調や食生活の変化により
むし歯や歯周病が増えたり、進みやすい傾向にあります。

また、お母さんのお口の中が歯周病の状態だと
胎児の成長に影響を及ぼすこともわかってきています。
産後もお母さんのお口の中の管理がうまくできていないとお子さんに
むし歯や歯周病の菌を移してしまうことにもつながります。
お母さんのお口の中の問題はお母さん1人だけの問題ではないのです。

安定期の体調のいい頃をみて歯科医院でお口の中の状態をチェックしてもらい
お掃除のやり方などのアドバイスを受け体調管理と一緒に
歯の健康管理もしっかり行っていきましょう。

当院でも検診は行っています、ぜひご相談下さい。

歯科衛生士 マキ


2015年2月16日

なぜレントゲンを撮るのでしょう。

レントゲンは肉眼では見えない、様々な情報を得る重要な機材です。

今現在のご自身の歯と歯を支えている骨や、
上顎・下顎、顎関節の状態などより広い範囲を診ることができます。


そしてお口の中の状態と今後どのような
予防・治療をしていくのかといった詳しい情報を
お伝えするためにも必要なものです。

デジタルレントゲンがなければ、正確な診査・診断が出来ず
確実な資料が出来ない確率が高くなります。


また日常生活で自然界から1年間に受ける放射線量の約30分の1程です。
デジタルレントゲンは一度に数千枚撮影しないと臓器に影響するような
被ばく量にはなりませんのでご安心ください。

歯科衛生士  マヤ

2015年2月14日

先日テレビの「ためしてガッテン」(NHK)では
入れ歯(義歯)が取り上げられていました。
入れ歯がすぐ落ちる、固いものは噛めない、
食事の時は外す・・・いろいろ困っている方が多いようでした。

ところが、もっと怖いのは驚いたことによく咬める、
何でも食べられる、ずっと使っている・・・という方の入れ歯でした。
一見問題のない、具合いいんだと思うのですが、
それらの人達の入れ歯を大学病院で調べたみましたところ、
何と長年使っていたために入れ歯の人工の歯がすり減っている、
歯茎に合っていないものを無理に使っているため
歯茎がグニャグニャ、骨がなくなっている・・・
お口の状態がびっくりするような酷い状態になっていたのです。
これでは、この後に新しい入れ歯をつくるにも大変難しくなってしまいます。

入れ歯は歯茎がしっかりしていなくてはならないのです。
お口の状態は常に変化していきます。
定期的に(少なくとも半年毎)歯科医院に行って
入れ歯の調整をしてもらいましょうということですね。
また、歯茎マッサージはとても大事ですよ!

受付

2015年2月13日

「スッキリして気持ちがいい」
クリーニングの施術を終えた患者様からのお言葉です。

皆さん、身だしなみは整えているかとは思いますが、
その中にお口・歯も含まれていますか。
初めて会う人などは、身だしなみや態度など
「見た目」からさまざまなことを想像し、判断するそうです。

歯がキレイだと、清潔感がでてとてもいい印象を与えてくれます。
また、自分自身も自信をもって歯をみせてニッコリ笑顔になれるでしょう。
反対に、どんなに見た目をキレイにしていても、
見えた歯が汚かったり口臭がすると、とても残念ですね。
いっきに清潔感がなくなります。
実際、私も見た目清潔感があって
身だしなみしっかりしているなと思った人の
話しているときや笑ったときに見えた歯が
汚かったり口臭がすると、
見える所だけはキレイにする人で残念だと思いました。
お口を閉じていれば見えないからいいだろうと思っている方、
意外と見られているので、お気をつけ下さい!

歯は毎日磨いているから大丈夫!痛くないし!と思っている方、
セルフケアにも限界があります。
また、異常は自分ではなかなか判断できません。
プロに診てもらい確認してもらいましょう!
髪の毛を美容院でプロに定期的にメンテナンスしてもらうように、
歯も歯科医院で定期的に検診・クリーニングをしましょう!

受付 リサ

2015年2月10日

最近の東京大学大学院医学系研究科の発表によると、
企業の男性(35~59歳)の5年間の調査で、
歯周病のある人は心筋梗塞のリスクが2倍になるということです。
怖いですね。
歯周病というのは様々な原因で歯を支える骨がなくなって、
歯が抜けていく病気ですが、
世界の中でも歯周病の言葉は
日本人の認知率はとても高いそうです。
(サンスターの調査による)
しかし残念ながら歯周病にとって最も大切な
歯のケアに時間と費用をかける人の割合は少ないということで
歯のケアをしに、もっともっと気軽に歯科に行ってもらいたいですね。

受付

2015年2月 9日

妊娠期のお口の中の病気でリスクのある妊娠性肉炎。
妊娠性の歯肉炎によって早産や低体重児出産との関係があります。

現在仮説として立てられているのは・・・
お口の中に歯周病菌が増えます。
そうすると身体は身を守る為、炎症性サイトカインという免疫が増えます。
その炎症性サイトカインが歯周病菌と一緒に身体の中に入り込み、
子宮に到達します。
そして、身体は出産のタイミングだと勘違いをして10ヶ月に満たないうちに
赤ちゃんが産まれてしまうのです。

歯周病の妊婦さんはそうでない妊婦さんに比べて、早産や低体重児出産の
確率がなんと7倍というデータもあります。

これから妊娠、出産を控えている方はもちろん、
そうでない方もご自身のお口の中の状態を把握して
セルフケアと歯科医院でのケアでお口の中を管理していきましょう。


歯科衛生士  マヤ

2015年2月 6日

お口のケアはいろいろやり方がありますが、
その方の生活方法によって最適で効果的な方法を
見つけるのが最短かもしれませんね。
そこでまず、お口の診断をしてみましょう。
オーラルケアからスマートフォン専用サイトで
診断できます!
http://oc1.jp/
imageオーラルケア.jpg
そしたらあなたのお口をもっと健康的にケアする
アドバイスを受けられるのです。
そして、お口のケアに必要なアイテムを紹介してくれます。
試しにやってみてはいかがでしょうか。
その他にも歯の健康に関する雑学を楽しめますよ。

受付

2015年2月 4日

今の時期、乾燥や風邪で喉がスッキリしなかったり
イガイガしてしまうことがありますよね。
私も先週から喉がやられてしまい、
枯れている声になってしまっております。
そんな時、少しでスッキリさせるために
のど飴をなめる方も多いのではないでしょうか。

のど飴をなめることによって唾液の分泌が盛んになり
唾液の抗菌作用や洗浄効果があり、
粘性の糖液(水飴)が喉を覆うため、
喉を潤し、喉の乾燥に効くそうです。
それはとても嬉しい事なのですが、
ダラダラと食べ続けるのは歯にはよくありません。
虫歯の原因になります。
シュガーレスのど飴も
虫歯になりにくいそうですが絶対ではありません。

食べる時間を決める、食べ終わったあとはうがいをするなど
虫歯対策をしましょう。

受付 リサ

2015年2月 3日

タバコを吸っている方は何のためにタバコを吸っているのでしょうか?

ストレス発散、周りが吸っているから、
喫煙所がコミュニケーションの場だから、口さみしいから・・・
などなど様々な理由が挙げられると思います。

皆さんタバコは体に良くないとわかっていても、
吸ってしまうと思います。

タバコを吸うと病気にかかりやすくなります。
イコール、歯周病になりやすくなります。

そして、病気、歯周病になりやすくなるだけではなく、
病気が治りにくくなります。
これはニコチンによって身体の免疫機能を狂わせて
病気に対して抵抗力が落ちたり、アレルギーがでやすくなります。

ニコチンは一種の神経毒なので、血管を縮ませる働きがある為
血管が細く、脆くなります。そうすると歯ぐきに栄養が行き届かず
歯周病が治りにくくなります。


また、味覚を感じる器官をヤニまみれの舌苔が覆い、
味覚を鈍らせます。
タバコを止めると食べ物がおいしく感じます。

味が感じにくくなると、自然と味付けの濃いものに食事が偏り
、これが高血圧などの生活習慣病の原因となります。

歯に関しては、歯周病だけではなく歯に着色がついてしまいます。
タバコのタールがヤニという形で歯の表面に残っているので
歯がざらつき、ばい菌がつきやすくなり、
汚れ(歯垢)が落としにくくなってしまいます。
そして歯ぐきにもニコチンがしみだし続け茶色い歯茎になってしまいます。

全身と歯の健康を守る為にも禁煙外来をおすすめします。

タバコをあきらめますか?
一生分の美味しい食事をあきらめますか?


歯科衛生士  マヤ

2015年2月 2日

初谷歯科に通うようになり歯医者さんに行くのが"楽しく"なりました
と言ってくださる方がいました。

"歯医者"と聞くと痛くなったら行くところ
痛いし怖いし治療に長くかかるし行きたくない
というイメージかもしれません。
歯について意識の高い欧米やスウェーデンでは
治療で歯医者に通うのではなく3か月~半年に1回
クリーニング・メンテナンスで歯科医院に通う習慣があります。

定期的に歯医者に通うなんて面倒くさいと思うかもしれませんが
むし歯や歯周病がひどくなる前にチェックを受けて治療すれば
治療自体そんなに大変にはなりませんし
長期的に治療を受ける必要がなくなります。

またどんなにうまくお掃除をされている方でも
どうしても自分では磨けない、汚れが残る場所はあります。
それを定期的に歯科衛生士にチェックしてもらい
磨けるように練習したり、専門のクリーニングを受けることで
治療を受けるリスクが低くなります。

皆さんも痛くて辛い治療で歯科医院に通うのではなく
お口の中がスッキリ健康で気持ちがいい
クリーニングで歯科医院に通いませんか?

歯科衛生士 マキ

« 2015年1月 | メイン | 2015年3月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰