«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« 歯磨剤 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 舌の位置 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2015年2月20日

妊娠するとお母さんの身体には様々な変化が起こります。
女性ホルモンが増えたり、新陳代謝の状態が変化したり
唾液や胃液などの消化液の性質、状態も変化してきます。

こうした変化は歯と歯ぐきにも大きく影響し、
むし歯、歯周病の原因になってしまいます。

むし歯や歯周病は感染症のひとつ。
感染症はおなかの赤ちゃんの健康にも影響します。
赤ちゃんと自分自身の健康の為に、歯と歯ぐきの健康を
守りましょう。


まずは歯科医院での検診と正しい歯磨き習慣です。

栄養や歯のケアに無関心だった昔は
妊娠すると歯が悪くなると思われていましたが
今では妊娠中に必要な栄養の摂取と、毎日の正しい歯磨きで
お口の病気は予防できます。

むし歯・歯周病にかかりやすい妊娠中は、フッ素の入った歯磨剤や
殺菌性のある洗口剤などを選びましょう。

また歯ぐきのマッサージも効果的です。

毎食後や夜寝る前にお口の中の汚れを落として
むし歯や歯周病を予防していきましょう。


歯科衛生士  マヤ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰