«  2015年10月25日 - 2015年10月31日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2015年10月30日

患者様から教えていただいたことです。
よく噛んで食べるには、お気に入りの箸置きを買いましょう。と。
お食事中、箸を持ったままでいると、すぐ次の食べ物をつかんで
お口に運んでしまうとのことです。
そうすると、最初にお口に入れた食べ物を
よく噛まないうちに飲み込んでしまい、
次の食べ物をお口に入れてしまう。
自然と咀嚼回数が減ってしまいます。
お気に入りの箸置きがあれば、目に留まり
箸置きが呼んでるよ~ということで箸を置く。
そして、良く噛むと。
そうすると、満腹感が得られるため暴食はしないで済むそうです。
肥満は食べ物だけではなく、運動やその他のことも関係してくるから
これだけじゃ肥満防止にはならないかもしれないけどね。
と患者様は教えてくれました。
そういえば、某女優さんもスタイル維持の秘訣に
同じことを言っていたような・・・
よく噛むことは大切なことです。
私も、今日から気をつけてみようと思いました。

受付 リサ

2015年10月28日

歯の治療は大変細かくてデリケートなものです。
治療によっては何回も通って頂き、
数か月~数年、また治療後もメンテナンスに
ご来院頂くということで一生のお付き合いになる場合が多いです。

患者様も時間と手間をかけて、仕事のように通ってこなければならない、
お互いに大変根気のいる治療と言わざるを得ません。

その為にも当院ではお互いの協力のもとに
しっかりとした治療を進めていくようにしております。

冠やブリッジ、義歯(入れ歯)などは
一人一人のお口に合わせて型をとります。
大変精密なものですが、型をとった模型の上で作成するため、
残念ながら時には微妙に合わない場合も出てきます。
その場合は当院としては決して妥協することなく
最良の物をつくる為、修正したり再作製したりしなくては
ならない場合も出てきます。
患者様にとっては大変な時間と手間をおかけすることになりますが、
やはりご自分の健康づくりの為にも
ご理解とご協力を何卒お願いしたいと思うのです。

院長 初谷宏一

2015年10月27日

妊娠をするとお母さんの身体には様々な変化が起こります。

女性ホルモンが増えたり、新陳代謝の状態の変化、
唾液や胃液などの消化液の性質や
その状態も変化すると言われています。

そして歯と歯ぐきの状態も変わってきます。
むし歯や歯周病になりやすくなってしまいます。

むし歯、歯周病は感染症です。
お口の中の細菌が多ければ多い程おなかの赤ちゃんの健康にも影響します。


次回妊娠中のお口の中についてお話しします。


歯科衛生士  マヤ

« 2015年10月18日 - 2015年10月24日 | メイン | 2015年11月 1日 - 2015年11月 7日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰