«  2016年1月26日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2016年1月26日

歯周病は歯を支えているあごの骨が破壊される病気です。

むし歯とは違い痛みがほとんどない為、気がつかないうちに
歯周病がどんどん進行していることがあります。

重症化すると最悪、歯を抜かなければならなくなります。

歯周病の初期の段階では歯肉炎といって歯ぐきが赤く腫れたり
歯ブラシをすると血が出てきます。
ほとんどの方から血が出ると怖くて歯磨きをやめてしまいました。
という声を多く聞きます。
この血は出てもしょうがないものなので気にせず炎症の原因である
プラーク(細菌の塊)を除去することに専念してください。

そして歯肉炎が進行すると歯ぐきがもっとブヨブヨになり、
膿がでたり、口臭がひどくなります。

こうなる前にご自身で鏡を見てお口の中のセルフチェックをしたり
歯科医院での定期検診を受けて歯周病を早期発見しましょう。


歯科衛生士  マヤ

« 2016年1月22日 | メイン | 2016年2月 2日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰