«  2016年9月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

« お子様連れて夫婦で検診・クリーニング! 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 歯と顎を育てる食事 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2016年1月20日

先日左上の奥歯が少ししみたのでスタッフにみてもらうと
その歯だけうまく歯ブラシが当たっておらず
汚れが付いたままになっているという状況でした。
よく診てもらうと、私の1番奥の歯は少し内側に傾いて
手前の歯の並びに沿って磨いているだけでは
1番奥の歯は歯ブラシが当たらないような並びでした。
そこから数日歯ブラシを当てる角度や歯ブラシだけではなく
先の尖った小さいブラシも使って、その歯を意識して
掃除するようになったらしみるのはおさまりました。
メンテナンスの時に患者さんからよく聞く
"磨いてたつもり"に私もなっていました。反省・・・
自分としては"磨いていたつもり"でも、自分の口の中
歯の並び方や大きさ等をしっかり自分自身で理解していない
"本当には磨けない"ということは身をもって実感しました。

口の中は特に奥の方は自分ではしっかり見ることはできません。
なのでやはり定期的に歯科医院でお口の中をチェックしてもらい
自分はどこが磨けてないのか、今やっている磨き方でキレイに
できているのか等、確認していくことが大切です。
私たち歯科衛生士は皆さんが自分自身でお口の中をキレイに
保てるよう、お掃除のやり方やお口の中の状況をわかりやすく
説明出来るように努めていきます。
わからないこと気になる事がありましたら気軽に質問してください。

歯科衛生士 マキ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰