«  2017年3月12日 - 2017年3月18日  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年3月17日

親から子へは虫歯は遺伝しません。
歯並びや歯の質が遺伝することはありますが、
両親がどんなに虫歯が多くても
子供には遺伝しません。

では、なぜ虫歯になるのでしょう?
虫歯の原因は、人からの感染です。

主な感染源は、親からの
お箸の共有や噛み与えなどです。
これは、両親が持っている虫歯菌が
間接的に子供に感染してしまうのです。
そのことが、
子供に虫歯をつくる
原因となってしまいます。

お箸の共有などは控えた方が子供のためです。

歯科助手 ユキ

以前"あいうべ体操"について少しお伝えしましたが
あいうべ体操は口周りの筋肉や舌を鍛える体操です。
「あーいーうーべー」と口をゆっくり大きく動かしながら
1日30回くらいを目安に行うと効果があります。

口を閉じる筋肉や舌の筋肉意識して鍛えることで
口を閉じ、鼻で呼吸する習慣ができます。
口周りの筋肉を動かすことでだ液の流れも良くなり
前回お話した着色の予防やむし歯や歯周病の予防にもつながります。

歯科衛生士 マキ


2017年3月14日

前回の続きです。

知覚過敏のケアなどについてお話しします。

まず初めは毎日使用している歯磨き剤を、知覚過敏専用の歯磨き剤に変えてみます。
しばらく使い続けることで効果がでてきます。

また歯ブラシは普通の方さでゴシゴシ強く磨かないこと。

それでも変わらなければ歯科医院でチェックをしてもらい
歯のつけ根が欠けていたり詰め物が欠けていることもあります。

その場合は欠けているところをプラスチックの詰め物で
コーティングをするようになります。

まずは歯科医院でチェックをしてもらいましょう。


歯科衛生士 マヤ

« 2017年3月 5日 - 2017年3月11日 | メイン | 2017年3月19日 - 2017年3月25日 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰