«  2017年3月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 術前術後の写真 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 犬も歯周病になりやすい? 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 »

2017年3月 6日

前回の続きです。

なぜ象牙質が露出してしまうのか?
原因はいくつかあります。

歯はエナメル質という硬い組織で覆われています。
噛みしめ、歯ぎしりなどで歯が揺さぶられると歯の付け根が
ぽろぽろとがけ崩れのように欠けてしまい象牙質が露出してしまいます。

また毎日習慣的に黒酢などのお酢を飲んだり、
梅干しなど酸っぱいものを食べたりしていると何年も時間をかけて
エナメル質が溶かされ象牙質が露出することがあります。

また歯ぎしりで歯の咬む面が減り象牙質が露出することがあります。

象牙質に近くなればなるほど神経に近くなります。
次回知覚過敏のケアの方法についてお話します。

歯科衛生士 マヤ

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰