«  2018年10月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2018年10月30日

11月1日(木)と11月2日(金)は都合により休診いたします。
11月5日(月)より通常通り診療いたします。

ご迷惑おかけしますが、何卒ご了承くださいますようお願い致します。

受付 リサ

2018年10月29日

当院では、口腔内精密診査診断を
行っております。レントゲン 歯周検査
フェイスボー 写真 CT など
詳細なデータをお取りして
今後の計画を立てていきます。

患者様一人一人の口腔内の 
状態は違います。 
痛い所だけを治療して終わりではなく
今の口腔内の状態を把握し
長く自分の歯で生活していただける様に
患者様一人一人に合わせた治療を
ご提案させて頂きます。


歯科助手 ユキ

2018年10月26日

今日は健康診断に行ってきました。
身長・体重・視力・眼底・心電図・聴力・血圧・採血・問診と受けました。
1年に1回ですが、毎回少し緊張します。
皆さんも1年に1回は健康診断受けていますか。
何かある場合は早め早めの対処が良いですよね。
お口の中も一緒です。
むし歯や歯周病の初期段階では自覚症状がない場合もありますので、
歯科検診も大事です。
しばらく検診受けていない方は
ぜひ歯科検診を受けることをお勧めいたします。

受付 リサ

2018年10月25日

この度、スタッフの
名札を新しくしました。
DSC_0257.JPG
アスクルのパプリというサイトで
一人一人オーダーメイドで作りました。
外国からの患者様も多いので、
名前はローマ字表記にしました。

是非、チェックしてみて下さい。

歯科助手 ユキ

2018年10月22日

10月17日 木曜日
院内勉強会を行いました。
理事長の中山先生に
これからの歯科に必要なことや
患者様によりよい治療や
クリーニングをしていくためには
どうしていったらいいかを
お話していただきました。

クリーニングの
大切さがよくわかりました。

スタッフ同士でも意見を言い合い
とても有意義な時間を
過ごすことができました。

スタッフ一同
患者様の健康をサポート出来る様
日々頑張っていきますので、
何かございましたら
いつでもご相談下さい。

歯科助手 ユキ

2018年10月18日

先日、パシフィコ横浜にてワールドデンタルショーが開催されました。
メーカーや販売店による新商品の展示や
2日間著名な先生方による講演が多数行われました。
今回2日間参加し、新しい論文の知識や技術など
私たち歯科衛生士が関わる分野の話を色々と聴いてきました。

人生100年時代と言われている今、健康な口を保つことが
身体の健康に大きく関わってきています。
皆さんの健康な生活に寄り添う歯科衛生士の役割は
改めて大きいなと実感しました。

この新しい発見や学びを
メンテナンスの時などに皆さんの役に立つよう
自分での学びを深めて皆さんに
共有していきたいと思います。

歯科衛生士 マキ

2018年10月17日

当院で10月より勤務することになった
河野知容先生をご紹介します。
河野先生は2児の母で子育てと
仕事を両立するパワフルな女性です。

河野先生よりメッセージ

皆様こんにちは。
10月より勤務医となりました。
河野知容と申します。
当院では主に一般診療を
担当しております。
皆様のお悩みに寄り添う
丁寧な治療をモットーに
日々努めてまいります。
治療に関して
不安やご質問がございましたら
いつでもご相談下さい。
今後とも宜しくお願いします。

歯科助手 ユキ

前回の続きです。

キシリトールを摂取するとどのような効果があるのでしょうか。

ミュータンス菌には2種類あり、
むし歯を作る力の強い悪玉菌と
作る力の弱い善玉菌があります。

キシリトールは悪玉菌を減らすので善玉菌が多くなり
むし歯になりにくくなります。

また歯に付着する歯垢は細菌の塊なのでミュータンス菌がいます。
キシリトールをとり続けることで1年後にはミュータンス菌の
数は半分以下。
さらに2年後には4分の1にまで減るといわれています。

次回続きをお話しします。

歯科衛生士 マヤ

2018年10月15日

先週パシフィコ横浜で開催された
ワールドデンタルショー2018に
行ってきました。
最新の歯科医療器械、材料、
薬品など展示が行われる
4年に一度の大きなイベントです。

新しい知識や自分自身の
スキルアップになるようなことを
学んできました。 

日々の診療に
活かしていきたいと思います。

助手 ユキ

 子供におやつを与える本来の目的は、栄養とエネルギーの補給です。
幼児は消化機能が未熟で、1回で食べられる量も少なく1日3回の食事だけでは
必要量を満たす事が難しいのです。
 味覚は5ヵ月ころから10歳ころまでの食経験により育まれ味覚の好みができます。
特に3歳ころまでは重要な時期で甘いお菓子ばかり与えていると、
野菜など本来の味をおいしいと思えず、好き嫌いの多い子になってしまいます。
親がコントロールできる間に正しい食習慣を身につけてあげると
子供の将来の健康にもつながります。
おすすめのおやつは、おにぎりやフルーツなどです。
お菓子をあげる場合は、むし歯予防、味覚の形成などを考えると3歳以降がいいでしょう。
歯科衛生士サキ

2018年10月10日

むし歯は比較的多くの人がかかっている病気で、
普段は大きな障害を感じさせないため、
むし歯になっていても気づかない人が
多いかと思います。

むし歯はお口の中のむし歯菌が原因です。

キシリトールは虫歯の原因菌であるミュータンス菌に
直接作用しむし歯の原因自体を弱らせます。

次回続きをお話しします。

歯科衛生士 マヤ


2018年10月 9日

11月4日(日)に渋谷駅徒歩5分のところにある
渋谷区文化総合センター大和田で
東京都歯科医師会と渋谷区歯科医師会主催の
東京デンタルフェスティバル2018in渋谷が行われます。
講演会や歯科相談コーナーなどがあるそうです。
入場無料で定員700名だそうです。
参加申し込みが必要なので、
ご案内のページのURLをはっておきます。
https://www.tokyo-da.org/archives/1762
よろしければご覧になってみてください。

受付 リサ

« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰