«  2019年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2019年2月28日

明日、3月1日は日本記念日協会によると
「再石灰化の日」だそうです。
ホームページによると
食品、化粧品、医療品などの事業を手がける株式会社ヤクルト本社が制定。
自社製品のハミガキ「薬用 アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」の
活用をとおして、歯の大切さや口の中の健康を訴える日とするのが目的。
日付は、「薬用 アパコートS.E.<ナノテクノロジー>」に
配合されている薬用ハイドロキシアパタイトが、
歯のエナメル質にできた初期むし歯を再石灰化することから、
3と1を再石灰化の「再」と読む語呂合わせで。
だそうです。

再石灰化とは唾液に含まれる
リン酸イオンやカルシウムイオンが
歯のエナメル表層下に浸透して失われた部分に
再び補充されることをいいます。
また、再石灰化を促進するためには、
歯磨きで歯についた汚れをきれいに落とし、
フッ素や薬用ハイドロキシアパタイトを
配合した歯磨きペーストを使うと良いそうです。

私も夜の歯磨きの際には
薬用ハイドロキシアパタイトが配合されている
歯磨きペーストを使って仕上げをしています。

受付 リサ

2019年2月25日

前回の続きです。

フロアフロスは、細かな繊維の一本一本にちりちりうねる
アフロ加工という加工がされています。
なので歯ぐきの中に潜む細菌がしっかりからみつきます。

そして唾液に触れると384本の繊維が広がり、
歯ぐきを傷つけることなく、歯ぐきの中の歯垢をかきだしてくれます。

歯と歯ぐきの境目に歯垢が残ったままになると
歯ぐきが炎症を起こし歯肉炎になります。

そのまま歯垢が残ったままになると歯石が形成され
歯周ポケットという病的な歯と歯ぐきの溝ができます。

そうすると歯を支えている骨が溶かされてしまう軽度歯周炎、
さらにひどくなると重度歯周炎へと進行してしまいます。

歯肉炎の段階であればご自身のケアで健康な状態まで戻すことができます。
だからこそ早め早めに健康な時からデンタルフロスで
ケアをしていくことが大切です。


歯科衛生士  マヤ
 

2019年2月18日


当院では、唾液検査を行っています。
お口の中の状況は
患者さんの体質によって様々です。
位相差顕微鏡と合わせて
検査することで
お口の中にいる細菌もわかります。
ご自分の現在の虫歯や
歯周病のリスク・清潔度を
知ることが出来るので
今後の対策ケアに役立ちます。

助手 ユキ

2019年2月14日

先日、患者様が受付に診療を終えて戻っていらした際に
「プラークスコアが減ったの!!うれしい!」
と教えてくださいました。
私も一緒になって喜びました。
プラークスコアとはプラーク(歯垢)の量をスコア化した数値です。
試薬で染色がみられた歯面の、
全歯面に対する割合から算出いたします。
磨き残しは目では見えにくいものです。
数値でだすと患者様もわかりやすいので、
当院では歯周検査をし、
染色した際には紙面で患者様にお渡ししております。
また、どの歯のどの部分についていたかもわかりますので、
歯磨きの際に注意したほうが良い部分もわかります。
セルフケアに、また自分の歯磨きのモチベーションに
お役にたつプラークスコア。
ぜひ気にしてみてください。

受付 リサ

皆さんデンタルフロスはお使いですか?

デンタルフロスにもさまざまな種類があります。

まずデンタルフロスを初めてお使いになる方には、Y字状のフロスを
お勧めしています。

奥歯まで届きやすく、普段の歯磨きに取り入れやすいかと思います。

もう一つは指に巻いて使うデンタルフロスです。

ワックス付きのタイプとワックスがついていないフロスがあります。

ワックスがついていないフロスは滑りが悪く
歯と歯の間に入れにくいのですが、その分汚れが
とれやすいのが特徴です。

ワックス付きのフロスは歯と歯の間に入れやすいのですが
汚れがとれにくいところがあります。

また、ワックスはついていないけれど歯と歯の間にいれやすい
「フロアフロス」というデンタルフロスがあります。

次回お話しします。


歯科衛生士  マヤ

2019年2月 9日

最近、当院でキシリトールタブレットを置くようになりました。
ガムは苦手・・・という方にお勧めです。
実は私もガムは苦手でして。
タブレットだと飴のように舐めていればなくなるので良いです。
ちなみにこのタブレットは
甘味料としてキシリトール100%配合で
甘味料はキシリトールのみを使用しており
他の甘味料は一切使っていないので安心です。

先日、患者様にお勧めしたところ
まとめ買いしてくださった方もいらっしゃいました。

キシリトール摂取したいけど、ガムは苦手・・・
そんな方にお勧めです。

受付 リサ

2019年2月 4日

むし歯や歯周病の治療を終えて、痛みや違和感から解放されその
感覚は薄れていくと思います。

ですが、治療したからもう大丈夫というわけではありません。

詰め物や被せ物など治療した歯は、治療していない歯に比べて
歯垢が付きやすく、お掃除が少し難しくなります。

またご自身のケアだけではどうしても自己流になってしまいがちです。


良い状態を保つためにも、ご自宅でのケアが足りない部分を
メインテナンスで補い、むし歯や歯周病、いつも歯垢が残りやすいところなど
リスクがある部分について問題がないかチェックしお伝えします。

ご自宅でのケアと歯科医院でのケア2つで
元の悪い状態に戻らないようにしていきましょう。


歯科衛生士  マヤ

2019年2月 1日

むし歯や歯周病の予防でうがい薬を利用している方
多いと思います。
私も皆さんのお口の悩みに合わせてうがい薬をお勧めしています。
けれど、うがい薬への過信は禁物です。

うがい薬には歯に付いた歯垢や歯石を落とす効果はありません。
日常的な歯ブラシでのお掃除が基本になります。
そのうえで仕上げにうがい薬を利用することで
お口の中の細菌の増殖を抑えることができます。
また、普段のお手入れだけではお掃除しきれていない所
こびれついた汚れは定期的に歯科医院のクリーニング
で落としていきましょう。
皆さんも、普段の歯磨きと合わせて
上手くうがい薬を活用していくといいですね。

歯科衛生士 マキ

« 2019年1月 | メイン | 2019年3月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
初谷歯科医院 院長 : 初谷 宏一

医療法人社団NDO
初谷歯科医院
院長 初谷 宏一

www.hatsuya-dental.com

日本顎咬合学会認定指導医
日本歯内療法学会認定指導医

【所属学会】
 米国歯内療法学会正会員
 日本顎態調和法研究会
 日本ヘルスケア会員
 CBSベーシックコース主宰