«  2020年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

« 歯ブラシの種類 四ツ谷・麹町駅近くの初谷歯科 | メイン | 歯ッピーハロウィン 四ツ谷•麹町近くの初谷歯科 »

2020年9月30日

むし歯が発生するのを予防するフッ素は、
お口の中に長く留めておくことが大切です。

フッ素は歯科医院でフッ素塗布をするより、
毎日の歯磨きや洗口液の低い濃度で
頻回にチャージしたほうが
フッ素の効果があります。

フッ素入りの歯磨き粉を使った後は少量のお水で
ゆすぎ、できれば2時間そのままフッ素を口の中に留めておきます。

もしそれが難しいようであれば、
寝る直前にフッ素入りの洗口液で最低30秒よくゆすぎます。

フッ素は唾液に混ざり、歯や粘膜からも体の中に吸収されます。
吸収されたフッ素はまた新しい唾液に含まれた状態で分泌されます。

当院ではフッ素入りの洗口液を置いています。
それぞれ濃度は同じなのですが、味が違います。
味比べをしてどちらが長く続けられそうかお試しいただけます。

お気軽にスタッフにお声がけください。


歯科衛生士 マヤ

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。