«  2020年11月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2020年11月28日

       皆さんお元気ですか!
  長引く自粛生活、先も見えないし、もうすぐ年末、
  そして新しい年も迎えるのに喜べない日々ですね。
  でも心配ばかりしていても始まりません。
  とにかく免疫系をアップして乗り切りましょう!!

   おすすめは、 口腔ケアで腸内細菌を増やしましょう!
   腸内細菌のバランスに口の中の細菌バランスが大きく影響してるんです。
   
   1mlの唾液に100万から1億個の菌がいますが、むしばや歯周病があると
   悪玉菌が繁殖してしまい、唾液と一緒に飲み込むと腸内細菌に悪影響を及ぼします。
   
  初谷歯科では唾液検査をして、それぞれにあった口腔ケアをおすすめしてます。
   正しいセルフケアと私たちのプロケアを是非今のうちに身につけましょう!
   
   衛生士 てる

2020年11月26日


今月壁紙と床の張替え工事が入りました。
院内とてもキレイになりました。

コロナでクリーニングが出来ていない方
間食が増えてしまっている方など
虫歯が出来ているかもしれません。
1度、定期検診にいらしてくださいね。

キレイな病院で歯もキレイにしましょう♪
いつでもお待ちしております。

受付 ユキ

2020年11月18日

  
      なぜレントゲン写真をとるの?

 初谷歯科医院では虫歯や歯周病の治療が終わって
 定期検診に入っても、一年に一度エックス線レントゲン写真をとります。

 歯は卵の殻のように外側が固く、内側が柔らかい構造になってます。
 一見虫歯になっていないようでも、レントゲンで見ると中で大きくなって
 いることがあります。

 また歯茎も同じで、レントゲンから葉を支える骨の減り方や歯の根のかたち、
 長さ、歯石ののつき方など、歯の周りを支えている組織がどんな状態になって
 いるかも確認出来ます。

 見ただけでは判断出来ない情報を得て、どんな治療が必要かを決めるのにとても
 有効な方法なのです。

 初谷歯科には12月に最新のエックス線レントゲン機械が導入されます!
 身体にも優しく安全です。もうしばらくお待ち下さい!
          *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
  衛生士 てる

2020年11月17日

    
  なぜ口腔内写真をとるの?
 
 今年から定期検診やPMTCの際お口のお写真を撮らせて
 頂いています。
 口の中のようすを写真にのこす事で、歯茎の色や引き締まり方
 う蝕の進行具合などの理解を、先生、スタッフ、患者さんと共有出来ます。

 又、現在の状態を確認することで、その後と比較し評価出来るので
 ご自身の今後のやる気を引き出すきっかけになります。
  
 今後も時々お見せしますので、一緒に自分のお口の理解を深めましょう!!
   

  衛生士 てる

先日娘が「ママ、ご飯食べてる時
動く場所見つけた!!」
とこめかみを発見しました。笑

かつて固い生米を噛んでいたことから、
よく噛まなければならず、こめかみの
語源になったのではないかと言われているそうです。

今は新米の美味しい時期。
よく噛んで美味しいご飯をもりもり食べましょう

歯科衛生士サキ

2020年11月12日

皆さんこの時期、ノドが痛いからとのど飴を舐めていませんか?

風邪を引いたり、乾燥や朝起きるとノドが痛いなど
様々な理由で何気なく口にしているかと思います。

のど飴を常に口に含んでいると、
お口の中が常に酸性の状態になり歯が溶けやすくなり、
むし歯になってしまうリスクが高くなります。

歯ぐきが下がって歯の根元が見えている方や、
歯軋りで噛む面が真っ平らになっている方は特に
注意が必要です。

のど飴を舐めなくても済むように、ノドが痛くならないよう
夜寝るときは口にテープを貼って寝たり、
鼻で呼吸をするように意識します。

むし歯は生活習慣病です。
毎日の習慣がむし歯に繋がっています。

定期検診でむし歯になっていないか、
歯が溶けてしまっている部分がないかどうかを
チェックしましょう。

歯科衛生士 マヤ

2020年11月 6日

歯磨きをして血が出ることはありませんか?

歯ぐきから血が出るのは歯ぐきに炎症があるためです。
ではなぜ歯ぐきが炎症を起こしてしまうのでしょうか。

歯ぐきの炎症の原因は「細菌」です。
私達は毎日歯ブラシやデンタルフロスなどで細菌を除去しています。
毎日歯磨きをしてるのに歯ぐきから血は出ていませんか?

毎日歯磨きをしていても自分に合っていない歯ブラシを使っている
いつ変えたか覚えてない歯ブラシで磨いてい?
お砂糖の入っている飲み物を常飲している
唾液が少ないなど、
人それぞれ様々な原因で細菌が付きやすかったり、
細菌がベタベタして歯ブラシで落としにくかったりします。

どのような原因で細菌(デンタルプラーク)がついているか、
歯ぐきの炎症具合を検査して、歯ぐきの炎症をなくしていきましょう。


歯科衛生士  マヤ

2020年11月 3日

 
   こんにちわ。食欲の秋ですね。

   皆さんよく噛んで食べてますか?
   良く噛むことは健康にとって様々な良い効果があります。

 皆さん 卑弥呼の歯がいーぜ ご存知ですか?

    卑ー肥満防止 満腹中枢が働き、食べすぎを防ぎます。
    弥ー味覚の発達 よく噛んで味わうことで味覚が発達します。
    子ー言葉の発達 お口の周りの筋肉が発達し言葉の発音が良くなります。
    のー脳の発達 噛む事が脳の発達に繋がります。
    歯ー歯の病気の予防 唾液がたくさんでて、虫歯や歯周病の予防になります。
    がーガンの予防 唾液が発癌物質を中和します。
    いー胃腸快調 消化がよくなります。
    ぜー全力投球!力をだしたい時かみしめて力がでます。(ほどほどに!)

  是非良く噛んで秋の味覚を楽しみましょう*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    衛生士 てる

« 2020年10月 | メイン

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。