«  2021年5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2021年5月 4日

少しずつ暖かい日が増え、過ごしやすい季節になってきましたね。
日中は暑いと感じる日もあるかと思います。

暑い日やスポーツ後など冷たい飲み物がおいしいですが、
清涼飲料水や炭酸飲料はむし歯を誘発しやすく、血糖値にも
関係してきます。

頻回にお砂糖の入った清涼飲料水の摂取により、
お口の中にいる細菌が酸性になる時間が長くなります。
すると酸性の中で生きられる菌が増えます。
そこに清涼飲料水を頻回に摂取することでむし歯が発生し、
むし歯菌の絶好の場になってしまいます。
むし歯を作らないためにも清涼飲料水ではなくお水や麦茶を
おすすめします。

どうしても清涼飲料水が飲みたい時は特別な日だけにして、
頻回に摂取しないようにしていきましょう。

歯科衛生士 マヤ

2021年5月 2日

 
 歯周病は免疫力とも関係しています。
 やはり免疫力が弱いと歯周病菌が活躍してしまいます。

免疫力を弱めてしまう生活習慣にはどんなものがあるのでしょうか、、、?
 
 ☆ストレスー不安、怒り、悲しみ、妬み、緊張ー色々ありますね😅
 ☆睡眠不足ー頑張って寝るのだっ💤
 ☆運動不足ーメタボ😉
 ☆飲酒ー過度はだめよー🍻
 ☆食習慣ーバランスが大切、ロイテリ菌おすすめ❤️
 ☆喫煙ーやはり最大リスク🚬

  という訳でして、ダントツで🚬がやはり歯周病の毒性を強めます。
  禁煙しても非喫煙者と同レベルになるには10年必要と言われています。
 
  
 歯科衛生士 てる

  
 今日は歯周病についてお話しします。
 歯周病菌の栄養源はなんだと思いますか?
 
ー実は鉄分とタンパク質で、なんとこの2つをたっぷり含んでいるのが
 血液🩸なんです⁉️
 
 歯ぐきに炎症が起きて出血が始まると歯周病菌は栄養を得て元気に活発になり
 そのためバイオフィルムの毒性が高まり、歯周病が発症、進行します。

 歯周病菌に栄養が与え続けられる限り進行は止まりません。
  つまりは歯肉からの出血をなくすことが大切なんです。
  
   歯科衛生士 てる

« 2021年4月 | メイン

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。