«  2021年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2021年12月29日


年内最終日です。
とても寒くなってきましたね。
今年も少し寂しい年末年始になりそうです。

当医院の年末年始をお知らせ致します。

12月30日(木)〜1月5日(水)まで休診致します。

本日は17時まで受付ております。

今年もお世話になりました。
来年もスタッフ一同、頑張っていきますので宜しくお願い致します。
皆さま、お身体にお気をつけて下さいね。

受付 ユキ

2021年12月20日

夏休みに抜けた乳歯、その後永久歯がなかなか生えて来ず
しばらく歯抜け状態が続いていましたが
ようやく永久歯の頭が見えて来ました。
萌出時期が早まっている一方、
抜けた後数ヶ月生えてこない子達も増えているそうです。
すぐに生えてこなくても心配いらない場合も多いですが
何か問題が隠れている場合もあります。
何か気になる事があれば、いつでもご相談くださいね

歯科衛生士 サキ

2021年12月17日

前回の続きです。

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングの
両方を行う方法です。
ホームホワイトニングを2週間行い、
その後歯科医院でホワイトニングを受けます。
最も白く、ホワイトニングの効果を最大限得ることができます。

またホワイトニングによる効果を持続するには個人差があります。
紙タバコ、コーヒー、紅茶、赤ワインを頻繁に摂取する方は
後戻りしやすいことがあります。

生活習慣によって影響が出ることがありますが、
ホワイトニングをしている期間は必ず
ホワイトニングの効果は得られます。

ホワイトニング後のフッ素の吸収率も上がるため
むし歯の進行を遅らせることができます。


費用などご不明な点がございましたら
いつでもスタッフにお声がけください。


歯科衛生士 マヤ

2021年12月16日

 
  妊娠中はフッ素うがいや歯磨き粉は使って大丈夫ですか?と良く質問があります。

 🍼 妊娠中はつわりによる口腔清掃不良や嗜好や食習慣の変化や唾液緩衝能が
  低下することにより、むし歯のリスクが高まります。

  つわりがひどい時はぶくぶくうがいが有効ですが、落ち着いたら
  フッ化物洗口液やフッ化物配合歯磨き粉は適切な使用方を厳守すれば🙆‍♀️
   
  妊娠中のフッ化物応用により口腔環境を改善し、むし歯のリスクを軽減することが
  う蝕原因細菌の母子伝播予防にもつながるため、生まれてくる子供にとっても
  効果的なアプローチといえます❣️
  
  正しいフッ素の使い方は是非当医院、歯科衛生士にご相談下さい🙋‍♀️

  歯科衛生士 てる

2021年12月 9日

 

 昔と今では常識も変わってきています。
 私が衛生士になりたての頃は歯磨き粉もあまり使わなくて良いですよーと
 お話してましたが、今では虫歯予防にはフッ素入り、たくさん使って!うがいあまり
 しないで😉とお伝えしてます。
 
 どうやら30年ぶりの調査で日本人の歯の萌出時期が変化している事が
 わかったようです😲

 ☆まず一本目の乳歯の萌出時期が2ヶ月弱早まった。
(下の前歯です!ここが生えてくると本当にかわいいですよね🤱)

 ☆6歳臼歯の萌出より前に前歯の生え変わりが起きている。

 ☆乳歯も永久歯も萌出期間が長くなった❗️

 ☆個人差、性差が大きくなっている。

 お子さんの歯がらなかなか生えてこないと歯並びなど気になるかと思います。
 ご相談には是非 麹町ソフィア歯科クリニック🪥へ

  歯科衛生士 てる

2021年12月 8日

前回の続きです。

2種類目のホワイトニングの方法は
オフィスホワイトニングです。

歯科医院で歯科衛生士によって行います。
来院回数は1回からご本人の目標の白さにより
来院回数は異なります。

時間は1時間の中で3回ホワイトニング剤を歯に塗布し
特殊な光を当てホワイトニングの効果を得ます。

オフィスホワイトニング後は24時間色の濃い飲食物を
極力控えら事で、歯に負担なく
ホワイトニング効果を得ることができます。


次回続きをお話しします。


歯科衛生士 マヤ

2021年12月 1日

みなさんはホワイトニングについてどのような
イメージをお持ちでしょうか。

ホワイトニングのには3種類の方法があります。

まず1種類目はホームホワイトニングです。
自分専用のトレーを作り、ご自宅で専用トレーに
ホワイトニングジェルを入れます。
お口の中に入れている時間は2時間で、2週間続けます。
来院回数は2〜3回です。

次回に続きます。


歯科衛生士 マヤ

 
  今日はポイントブラシ、ワンタフトブラシ(プラウト)についてお話します。
  
  まずはどこに使うものなの⁉️

 ❶ 奥歯ー歯ブラシが届きにくかったり、奥に違和感を感じ入れられなかったり、
      又裏側の磨きにくい所に簡単に届きます。
 
 ❷歯が重なっている所ー歯並びは人それぞれです。重なってしまっていると
            普通の🪥では届きません。
 ❸矯正中ー歯に小さなブラケットなど装置をつけます。ワイヤーも入るので
      器具の隙間を狙って磨かなければなりません。小さな隙間にとても入りやすい
      です。
 
 ❹親知らずー奥すぎて見えなーい!歯の形を想像しながら
       磨いてみてください!小さいので手応えも感じ磨きやすいですよ😉
 
 ❺歯肉が下がった象牙質部分ーここは磨いては欲しいけれど、あまり力をいれて磨くと
               エナメル質より歯質が弱いので削れてしまいます。
               優しく塗り絵をするように磨いてみてくださいね🖕
             

 歯科衛生士 てる

« 2021年11月 | メイン | 2022年1月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。