ウィスマイル矯正とキレイライン矯正を比較!どっちがおすすめか違いを解説!

ウィスマイルvsキレイライン

 PR アフィリエイト広告を使用しています。

この記事では、ウィスマイル矯正とキレイライン矯正の違いや、7つの項目で比較した結果について解説します。

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正はどちらもマウスピース矯正の治療法のひとつですが、両者には様々な違いがあります。

結論から言うと、軽度の症例をより安く治したいならキレイライン矯正を、中度〜重度の症例を治したいならウィスマイル矯正を選ぶのがおすすめです。

どちらでマウスピース矯正を行うか迷っている人は、この記事の内容を参考にしてくださいね。

目次

まずは確認!ウィスマイル矯正とキレイライン矯正の概要と両者の違いをそれぞれ解説!

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正を比較する前に、両者の概要や違いについて紹介していきます。

キレイライン矯正とは、ウィスマイル矯正とは何なのかを理解したうえで、2つのマウスピース矯正法について比較していきましょう。

キレイライン矯正は部分矯正に特化したマウスピース矯正ブランド

キレイライン矯正は、前歯周辺の歯並びをキレイに整えるためのマウスピース矯正ブランドの名称です。

口元で最も目立つ上下12本の前歯の部分矯正に特化することで、リーズナブルかつ短期間での矯正治療を実現しています!

累計12万人を超える治療実績を持ち、全国130院以上に展開している人気の高いマウスピース矯正ブランドですよ。

ウィスマイル矯正はマウスピース矯正のポータルサイトの名称

ウィスマイル矯正は、キレイライン矯正やインビザラインなどのマウスピース矯正ブランドの名称ではありません。

マウスピース矯正を検討している患者さんと、提携クリニックとを繋ぐ「ポータルサイト」の名称と考えてください。

「ウィスマイル矯正」というマウスピース矯正装置があるわけではなく、そのクリニックが提供しているマウスピース矯正装置から適切なものを選ぶ形になります。

使用されるのは世界シェアTOP2のインビザラインとクリアコレクトなので、非常に信頼性の高い治療を期待することができますよ!

【総合評価】ウィスマイル矯正とキレイライン矯正はどっちがおすすめ?

ウィスマイル矯正が優れている点キレイライン矯正が優れている点
適用症例の幅の広さ
治療実績の多さ
治療総額の明確さ
部分矯正の治療費の安さ
提携クリニックの多さ

この記事で比較対象としている項目で、優劣の付いたものについてウィスマイル矯正とキレイライン矯正のどちらが優れているかを表にまとめました。

提携クリニックの多さなどはキレイライン矯正の方が優れているものの、適用可能な症例の幅や治療実績についてはウィスマイル矯正に軍配が上がっています。

よりしっかりと矯正治療に力を入れたい場合には、ウィスマイル矯正を選ぶのが間違いない選択と言っていいかもしれませんね!

ウィスマイル矯正では毎月先着30名限定で、1回1,650円のお試しプランを提供しているため、お近くのクリニックで気軽に試してみてくださいね。

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正を5つの項目で徹底比較!

比較項目ウィスマイル矯正キレイライン矯正
①適用症例の幅の広さ
②適用症例の幅の広さ
③治療実績の多さ
④提携クリニックの多さ
⑤治療総額の明確さ

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正の2つのマウスピース矯正について、表の5つの項目で比較しました。

それぞれの項目について△〜◎で評価を記載しているので、総合的にどっちがご自身に合っているか考えてみてください。

表に記載した5つの比較項目について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

比較①:適用症例の幅の広さならキレイライン矯正よりもウィスマイル矯正!

矯正方法適用症例の幅
ウィスマイル矯正部分〜全体矯正に対応可能
キレイライン矯正上下12本の前歯の部分矯正に対応

はじめに比較する適用症例の幅の広さについては、ウィスマイル矯正の方が優秀です。

キレイライン矯正は口元で最も目立つ上下12本の前歯に特化した部分矯正ですが、ウィスマイル矯正では全体矯正まで幅広く対応できます!

これは、ウィスマイル矯正がインビザラインやクリアコレクトといった、全体矯正に対応するマウスピース矯正装置を使用しているためです。

奥歯を含めた全体矯正を行いたい場合は、ウィスマイル矯正を選びましょう。

比較②:治療費の安さならウィスマイル矯正よりもキレイライン矯正!

矯正方法治療費目安(税込)
ウィスマイル矯正1回コース1,650円
4回コース107,800円
8回コース231,000円
12回コース352,000円
18回コース517,000円
24回コース660,000円
分割月額1,760円〜
キレイライン矯正都度払い1回44,000円
5回コース198,000円
10回コース330,000円
15回コース462,000円
分割月額3,100円〜

続いて紹介する治療費の安さに関しては、特に部分矯正についてはキレイライン矯正に軍配が上がります。

ウィスマイル矯正にはお試しの1回コースに加えて4回コースから24回コースまであり、治療費の目安は107,800円〜660,000円となっています。

一方でキレイライン矯正のコースは、5回コース、10回コース、15回コースの3つに分かれます。

キレイライン矯正なら最大回数の15回コースを選んでも、462,000円というリーズナブルさとなっています!

特に部分矯正に関しては、治療費の安さはキレイライン矯正に優位性があると言っていいでしょう。

比較③:治療実績の多さならキレイライン矯正よりもウィスマイル矯正!

矯正方法治療実績
ウィスマイル矯正世界で1,700万人以上(インビザライン)
キレイライン矯正全国で累計12万人以上

3つ目の比較項目として、治療実績の多さでもウィスマイル矯正が勝っています。

キレイライン矯正は日本国内で人気のマウスピース矯正ブランドで、累計12万人以上の実績があります。

これでも十分に優れた数字ですが、ウィスマイル矯正で使用されるインビザラインについては世界的なシェアが郡を抜いています!

累計1,700万人以上の治療実績があるため、実績の多さで選ぶなら、インビザラインを使用しているウィスマイル矯正を選択するのが良いでしょう。

比較④:提携クリニックの多さならウィスマイル矯正よりもキレイライン矯正!

矯正方法提携クリニック
ウィスマイル矯正全国で40院以上
キレイライン矯正全国で130院以上

4番目の比較項目である提携クリニックの数については、キレイライン矯正のほうが多いです。

ウィスマイル矯正は全国で40院以上の提携クリニックがあり、北は北海道から南は沖縄までカバーしています。

しかしながら東北地方には提携クリニックが無いなど、全ての都道府県から通いやすいわけではありません。

一方でキレイライン矯正に関しては、全国で130以上を展開し、ほとんどの都道府県から通いやすい位置に提携クリニックがあります。

お住まいの近くにウィスマイル矯正が無い場合は、キレイライン矯正が選択肢となるでしょう。

比較⑤:治療総額の明確さならキレイライン矯正よりもウィスマイル矯正!

矯正方法治療総額の明確さ
ウィスマイル矯正初診料クリニックにより異なる
詳細検査料クリニックにより異なる
調整料無料
保定管理料無料
キレイライン矯正初診料クリニックにより異なる
詳細検査料クリニックにより異なる
調整料クリニックにより異なる
保定管理料クリニックにより異なる

比較する最後の項目として、治療総額の明確さはウィスマイル矯正の方が優れています。

マウスピース矯正では、基本のコース料金以外に表に掲げたような費用が必要になることが多いです。

これらの費用のうち、ウィスマイル矯正では通院毎の「調整料」「保定管理料」が基本料金に含まれており、追加費用がかかりません!

コース料金から追加される費用が少ないため、治療総額がわかりやすいと言えるでしょう。

初診料がいくらなのかは、ウィスマイル矯正のクリニック予約ページでわかるので、以下の公式サイトから最寄りのクリニックを確認してみてくださいね。

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正をおすすめする人をそれぞれ紹介!

ウィスマイル矯正は適用症例の広さや治療実績の多さを重視する人におすすめ!

ウィスマイル矯正がおすすめな人
  • 奥歯を含めた全体矯正を行いたい人
  • 治療実績の多い矯正装置を使いたい人
  • 総額がわかりやすい治療法を望む人

上記に該当する人は、ウィスマイル矯正を選んでおけば間違いありません。

ウィスマイル矯正は治療実績1,700万人を超えるインビザラインなどのマウスピース矯正装置を利用でき、全体矯正まで幅広く対応できます。

通院毎の調整料や、治療後の保定管理料は治療費用に含まれているので、治療にかかる総額がわかりやすいというメリットもありますよ。

ウィスマイル矯正では1回1,650円で矯正治療をお試しできるコースも用意しているので、以下の公式サイトから気軽に予約してみてくださいね。

キレイライン矯正は部分矯正の安さや提携クリニックの多さを重視する人におすすめ!

キレイライン矯正がおすすめな人
  • 前歯に特化した矯正をリーズナブルに行いたい人
  • ウィスマイル矯正の提携クリニックが近くにない人

以上のような人は、キレイライン矯正を選んだほうがいいでしょう。

キレイライン矯正は前歯の部分矯正に特化したマウスピース矯正ブランドなので、よりリーズナブルに治療を行うことができます。

また、提携クリニックも全国各地にあるので、お住いによって治療が難しいということもほとんどないでしょう。

ご自身の歯並びがキレイライン矯正で対応可能かという点も含めて、まずはお近くのクリニックで相談してみてくださいね。

※予約日前日・当日のキャンセル・無断キャンセルの場合のみ、キャンセル料として3,300円(税込)が発生します。

ウィスマイル矯正とキレイライン矯正の違い・比較まとめ

以上、ウィスマイル矯正とキレイライン矯正の違いや、比較結果について解説しました。

どちらのマウスピース矯正も、治療費のリーズナブルさや治療実績の多さなど、優秀な治療方法です。

しかし適用症例の広さや世界的なシェアの高さ、そして総額料金の明確さなどを重視する場合は、ウィスマイル矯正がおすすめです。

部分矯正をより安い値段で行いたい場合や、ウィスマイル矯正の提携クリニックが近くに無いケースを除けば、ウィスマイル矯正を選んでおけば間違いないでしょう。

まずはウィスマイル矯正の公式サイトから、お近くのクリニックを探して初回検診を申し込んでみましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次